おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2016.10.07 | 公開 2016.10.07

今さら聞くに聞けない、お箸のNGマナー その1

知らず知らずにタブーなお箸の使い方をしていませんか? ついうっかり、が命取り。一緒に食事をしている相手と気持ち良くお食事をするためにも、確認してみましょう。

美味しく楽しい食事は、お箸を正しく美しく使いこなせてこそ。お箸のタブー16通りを一挙におさらいしましょう。まずは、この4つから。

刺し箸

食べ物に箸を突き刺す。箸をうまく使いこなせていない、という幼稚な印象を与えてしまうかもしれません。

今さら聞くに聞けない、お箸のNGマナー その1の1番目の画像

もぎ箸

箸についた汚れを口でもぎ取る。

今さら聞くに聞けない、お箸のNGマナー その1の2番目の画像

振り上げ箸

箸で物や人を指したり、振り上げたり……。受け取る相手に嫌な思いをさせてしまいかねません。

今さら聞くに聞けない、お箸のNGマナー その1の3番目の画像

渡し箸

茶碗などに箸をかける。箸を休ませるときは、きちんと箸置きの上に置きましょう。ないときは、箸袋を畳んで代用してください。

今さら聞くに聞けない、お箸のNGマナー その1の4番目の画像

ミス日本やミス・ユニバースの指導を務めてきた清水彰子によるフィニッシングスクール"セイバイアキコ"。大人の女性が輝くために必要なこと、幸せになる為の考え方、これからの女性の生き方は?
女性の問いに応えながら、あなただけの個性と魅力を育てます。

出典:http://seibyakiko.com/

今さら聞くに聞けない、お箸のNGマナー その2

今さら聞くに聞けない、お箸のNGマナー その2

ライフスタイル

今さら聞くに聞けない、お箸のNGマナー その3

今さら聞くに聞けない、お箸のNGマナー その3

ライフスタイル

今さら聞くに聞けない、お箸のNGマナー その4

今さら聞くに聞けない、お箸のNGマナー その4

ライフスタイル

監修/セイバイアキコ 清水彰子

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事