ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2017.10.24 ・ POST 2017.10.24

バター・生クリーム不使用!隠れ家レストラン「HENRY青山」の新しいフレンチ

東京都 > 表参道・青山

  • 1

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 29

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木のぬくもりとシャガールのプレートがお出迎え

バター・生クリーム不使用!隠れ家レストラン「HENRY青山」の新しいフレンチの1番目の画像

「HENRY青山」は、木のぬくもり感たっぷりのあたたかみある雰囲気と、ショーケースを彩るカラフルな野菜、そしてずらりと並んだワインがトレードマーク。席に座れば、フランスを代表する画家シャガールのショープレートが目を楽しませてくれます。

そんなこだわりの空間で味わえるのは、全国の自家栽培農家から届く、安全でおいしい旬の野菜をふんだんに使った洋食。お肉や卵、牛乳など一つひとつの食材も厳選し、素材の持ち味を活かした料理を提供しています。

野菜、肉、魚介、こだわり抜いた食材を味わいつくす

バター・生クリーム不使用!隠れ家レストラン「HENRY青山」の新しいフレンチの2番目の画像

定番メニューは、自然栽培の人参やごぼうなどの野菜をグリルしたスペシャリテ、肉のスペシャリスト「サカエヤ」から仕入れた極上近江牛のプレミアムハンバーグ、オマールエビを使用した贅沢なエビフライなど。デザートのプリンには、スタッフが食べ比べて選んだ旨みある横斑プリマスロックの卵と、濃厚なガンジーゴールデンミルクを使用しています。

全ての食材にこだわっているだけでなく、バター・生クリームは不使用の徹底ぶり。さらにフレンチの繊細さをそのまま受け継いだ見た目のおしゃれさは、まさに「温故知新」の料理です。スペインを中心に揃えたワインと共にいただけば、忘れられない時間になるはずです。

文/加藤芝浦

スポット情報

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事