おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2016.10.12 | 公開 2016.10.12

フクロウが見守る中、50種のビールを楽しめるビアバー「ビア パブ カムデン池袋東口店」

「BEER PUB CAMDEN(ビア パブ カムデン)池袋東口店 」池袋東口から歩いてすぐ。英、米を中心とした海外のクラフトビアが樽生常時6種とボトル50種類以上! 大満足の特製バーガーが楽しめるビアパブです。

海外ブリュワーがペイントやサインを残す、愛されビアパブ

フクロウが見守る中、50種のビールを楽しめるビアバー「ビア パブ カムデン池袋東口店」の1番目の画像

池袋東口から小道を進み、ビルの2階に見えるブルーの看板--池袋のシンボルのフクロウと店名のロゴが描かれたエンブレム--が「BEER PUB CAMDEN(ビアパブ カムデン) 池袋東口店」の目印です。
階段を上っていく隠れ家を思わせるパブで、店内に入ると、ここにもフクロウの黒いペイントが目に飛び込んできます。
こちらの不思議なフクロウの絵、じつはクラフトビール界の革命児としても世界のクラフトビアブームに貢献しているスコットランドの醸造所“BrewDog”の創業者ら一行が来店の折りに描いていったもの。
というのも、こちら“BEER PUB CAMDEN East Side”のスタッフ伊藤瑞希さんは、BrewDogの日本上陸時やBrewDog Roppongの店舗プロデュースに尽力した、いわば“BrewDog”の日本の恩人。あちらではよく醸造ビールタンクに描かれるペイントアートを、同行してきた専属のペイントアーティストのフィシャーさんがその場で描いて、お店にプレゼントしてくれたのです。しかもモチーフは「森の賢者」の象徴で、池袋とお店のシンボル、フクロウ。おいしいビールが造れるのを見守るかのように壁に鎮座しています。クチバシに触ると幸せになるとの都市伝説もあるとか。

ほぼ毎日変わる、樽生ビール8種とボトルビール常時50種のラインナップ

フクロウが見守る中、50種のビールを楽しめるビアバー「ビア パブ カムデン池袋東口店」の2番目の画像

こちらでは、前出のブリュードッグのほかストーン、シエラネバダ、サミュエルスミス、フラーズなど、クラフトビア好きに人気のイギリス・アメリカを中心とした地ビール銘柄が選び抜かれ、ほぼ毎日変わっていく樽生ビール8種とボトルビール常時50種をラインナップ。トラディショナルからニューウェーブ、またメニューにないビールもあり、スタッフの方に本日のオススメを聞くのが一番。最新の樽生情報はHP内ブログでもチェックできます。

ハッピーアワーは200円オフ!

平日17:00~19:00、土日12~17時はメニュー内の樽生、ボトルが200円オフになるハッピーアワー。また週末限定ランチにはハンバーガーランチもあり。お得な早い時間や週末の午後に優雅にご褒美ビア&バーガー、も狙い目です。

取材・文/武位教子

スポット情報

BEER PUB CAMDEN 池袋東口店

BEER PUB CAMDEN 池袋東口店

東京都豊島区東池袋1-7-2 東駒ビル2F

03-3982-6599

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事