おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.03 | 公開 2017.11.03

ミシュラン掲載の割烹イタリアン、神戸・三宮「リストランテ ドゥエ」

神戸・三宮の「Ristorante Due(リストランテ ドゥエ)」では、和のテイストを盛り込んだイタリアンを提供しています。日本ならではの素材や技法と、世界の調理器具や調理法とが融合した独創的なスタイルが自慢です。ほかにはない洗練された料理の数々が味わえます。

ゆったり食事が楽しめるスタイリッシュな空間

ミシュラン掲載の割烹イタリアン、神戸・三宮「リストランテ ドゥエ」の1番目の画像

神戸・三宮の「Ristorante Due(リストランテ ドゥエ)」は、創作イタリアンのレストラン。お店の外観は、石造りの壁に間接照明が当てられて温かみのある雰囲気です。

店内にあるランプや椅子などは、イタリアの高級家具メーカーであるカッシーナ社製。スタイリッシュな内観は、一枚板のカウンター席が7席と、扉を引けば個室になるテーブル席が10席あります。全席禁煙となっていますが、喫煙スペースもあるので安心です。

クリエイティブな料理で輝かしいタイトルを獲得

ミシュラン掲載の割烹イタリアン、神戸・三宮「リストランテ ドゥエ」の2番目の画像

2015年のオープン以来、神戸を代表するイタリアンレストランとして人気のお店。大阪・イタリア・神戸で料理のセンスを磨いた、腕利きのシェフがいます。

ミシュラン神戸2016への掲載や、雑誌hanakoの「関西おいしい店グランプリ2016」のイタリアン部門で最高賞を獲得。また、有名なシェフから「食通を魅了する味覚の芸術家」という表現で絶賛されています。

名物!未来的な調理法で食す「GVアワビ」

ミシュラン掲載の割烹イタリアン、神戸・三宮「リストランテ ドゥエ」の3番目の画像

珍しい調理法の「GV(ガストロバック)アワビ」。ガストロバックとはスペインの調理器具で、減圧加熱によって食材への熱ダメージをおさえて調理ができます。

素材をスポンジ状にすることで、生のようであっても味の染み込んだ状態を作り出せるので、とても不思議な食感です。トリュフとアワビが奏でる大人のハーモニーが、口いっぱいに広がります。

予算に応じて選べる3種類のディナーコース

ミシュラン掲載の割烹イタリアン、神戸・三宮「リストランテ ドゥエ」の4番目の画像

「GVアワビ」も含まれる、3種類のディナーコース(10,000円・13,000円・16,000円)。日本全国から取り寄せた厳選食材が使われ、魚介類は長崎・五島列島の珍しい種類が味わえます。

バターやクリームなどの乳製品、にんにくを多用せず、日本ならではの昆布だしやごま油を使って極めたイタリアン。10,000円のコースのみ当日注文可能です。

料理の枠にとらわれない斬新で洗練されたイタリアン

ミシュラン掲載の割烹イタリアン、神戸・三宮「リストランテ ドゥエ」の5番目の画像

オリーブオイルよりも日本ならではのだしを使用する頻度が高いという、珍しいお店です。イタリアンの範疇を超えて生み出される料理の数々は、料理のプロも認めるクオリティの高さ。

JR神戸線「三ノ宮駅」、阪急電鉄・阪神電鉄「神戸三宮駅」、神戸市営地下鉄「三宮駅」徒歩5分。各駅の中央口または東出口からは中山手通り方面へ進みます。心からおいしいと思える創作イタリアンを、ぜひ味わってみてください。

スポット情報

Ristorante Due

Ristorante Due

兵庫県神戸市中央区中山手通1-25-6 6F

078-221-2266

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事