ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2019.09.29 ・ POST 2017.11.02

行列に並んででも食べたい! 神戸「食ぱんの店 春夏秋冬」のモチふわ食パン

兵庫県 > 神戸元町・トアロード

  • 6
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 94

焼きたてのモチモチふわふわの食パンが大人気

行列に並んででも食べたい! 神戸「食ぱんの店 春夏秋冬」のモチふわ食パンの1番目の画像

「食ぱんの店 春夏秋冬」は、食パンが大人気のパン屋さん。兵庫・神戸に2店舗あります。1つは神戸高速線「高速神戸駅」東改札口目の前にある「高速神戸店」。もう1つはJR・阪神「元町駅」から徒歩2分のところにある「元町店」です。

焼きたてのパンが本店より運ばれて来るので、店内は小麦のいい香り。モチモチふわふわの食パンを求めて、販売前から長蛇の列ができる人気店です。

厳選された素材で一から手作りのこだわりパン

行列に並んででも食べたい! 神戸「食ぱんの店 春夏秋冬」のモチふわ食パンの2番目の画像

店名は、一年を通して安定した商品を提供したいという思いから「春夏秋冬」と命名。パン作りは天気や気候によって、発酵時間や焼成時間などが毎日変わるので、細かな調整が必要なのです。

機械を一切使わず、職人の手で一から作ることによって、毎日同じ味のパンを焼くことができます。もちろん素材にもこだわっており、保存料を使わず、無添加で安心安全です。

必ず食べたいのは一番人気の食パン「パン・ド・ミー」

行列に並んででも食べたい! 神戸「食ぱんの店 春夏秋冬」のモチふわ食パンの3番目の画像

「パン・ド・ミー」には“山”と“角”の2種類があります。“山”は焼型に蓋をせずに焼くので、上に膨らんで気泡が大きく、トーストするとサクサクの食感が楽しめます。

焼型に蓋をして焼く“角”は、水分が逃げずにしっとりモチモチとした食感が特徴。おすすめの食べ方は、まずはそのまま手でちぎって食べること。

耳まで柔らかで、ほんのり甘くモチモチした生地は、食パンということを忘れてしまうほど。次の日は厚切りにしてトーストすると、香ばしくてとても美味しくいただけます。

見た目もかわいいミニぱんシリーズも大人気

行列に並んででも食べたい! 神戸「食ぱんの店 春夏秋冬」のモチふわ食パンの4番目の画像

「パン・ド・ミー」より小さい型で焼かれた、ミニぱんシリーズもすぐに売り切れてしまうほど人気です。生地は同じなのでふんわりモチモチ。中にあんこが入った「あん食パン」はまるで大福を食べているかのような味わいです。

ほかにもクランベリーが混ぜ込まれたものや、チーズが入ったもの、塩がまぶされた「塩パン」など種類はさまざま。季節によってはりんごや白あんの入ったパンもあるそうで、何度も通いたくなる美味しさです。

行列必至の1日に3回しか販売されない食パン

行列に並んででも食べたい! 神戸「食ぱんの店 春夏秋冬」のモチふわ食パンの5番目の画像

一日の始まりを贅沢に感じられる朝食として、またお土産としても大変喜ばれる食パンですが、あまりの人気に販売時間が制限されています。1回目11:30~・2回目14:30~・3回目17:00~の計3回です。

販売前から行列ができるので、時間に余裕を持って行かれることをおすすめします。お店の方によると、日曜祝日の3回目17:00~の販売が比較的買いやすいそうです。

「食ぱんの店 春夏秋冬」は、神戸高速線の「高速神戸駅」の東改札口を出て目の前と、JR・阪神「元町駅」から徒歩2分の元町商店街内に販売店があります。手に取った瞬間から幸せな気持ちになれる食パンをぜひ味わってみてください。

スポット情報

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

  • 6
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 94

関連する記事

おすすめ記事