おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.06 | 公開 2017.11.06

世界観が変わる! 紅茶のエスプレッソが自慢の下北沢「Cafe the usual」

東京・下北沢にある「Cafe the usual(カフェ ジ ユージュアル)」は、紅茶で淹れるエスプレッソが自慢のお店。本格バリスタが淹れる斬新な紅茶のエスプレッソは、紅茶の概念が変わる新感覚な飲み物。落ち着くやさしい味わいのフードメニューとテイクアウトで、気軽に立ち寄れる一軒です。

アットホームで温かみのあるコーヒースタンド

世界観が変わる! 紅茶のエスプレッソが自慢の下北沢「Cafe the usual」の1番目の画像

東京・下北沢にあるアットホームなカフェ「Cafe the usual(カフェ ジ ユージュアル)」は、木材を基調とした温かみのあるコーヒースタンド。ナチュラル&おしゃれな外観で、入口横にはテイクアウト専用窓口もあり、気軽に立ち寄れるのが魅力的です。

店主が友人のデザイナーと一緒に作り上げたこだわりの空間は、アットホームで落ち着いた雰囲気。コーヒーや紅茶の香りに包まれた店内で、気楽にくつろぐことができます。

普段づかいできるカフェは地元で愛されるお店

世界観が変わる! 紅茶のエスプレッソが自慢の下北沢「Cafe the usual」の2番目の画像

店名の「Cafe the usual」には、「普段づかいできるいつものカフェ」という意味が込められています。その名の通り、通いやすくフレンドリーな雰囲気で、地元の人に愛されているお店です。

数多くのバリスタを輩出しているダブルトールカフェ出身の店主が立ち上げ、同じくダブルトール出身のバリスタが淹れるドリンクと、店主の妹さんが手がけるフードメニューが自慢。いつもの時間にいつものカフェで、ほっこりした気分になれます。

紅茶で淹れるエスプレッソを使用したラテ

世界観が変わる! 紅茶のエスプレッソが自慢の下北沢「Cafe the usual」の3番目の画像

紅茶のうまみを凝縮した新感覚の「TXPRESSO®(ティーエスプレッソ)」は、紅茶のエスプレッソにやさしいミルクの甘みが加わったお店自慢のラテです。

紅茶の風味がふわりと香り優しい味わい。濃厚な甘さが特徴のアッサムの茶葉を使用して抽出しており、まろやかなミルクと混ざり合い絶妙なハーモニーを織りなします。繊細に描かれたアートにも思わず笑みがこぼれます。

コーヒーが苦手な人でも楽しめる逸品です。

絶品フードとテイクアウト限定メニューもおすすめ

世界観が変わる! 紅茶のエスプレッソが自慢の下北沢「Cafe the usual」の4番目の画像

自家製にこだわったフードメニューは、毎日手作り。焼きたての「ベーグルサンド」は、ほどよいやわらかさで、もっちり&ふわっとした風味のベーグルが自慢です。

ベーグルにトマトやにんじん、たまご、チーズ、レタスをサンドしたボリュームたっぷりの一品。マスタードがほどよいアクセント。

焼きたてパンの種類はベーグル、ブールなど、季節によって異なるので、お気に入りの味を見つけに何度も足を運びたくなります。

どの時間帯でもワクワクしてほっこりできるのが魅力

世界観が変わる! 紅茶のエスプレッソが自慢の下北沢「Cafe the usual」の5番目の画像

独自の技術で紅茶からエスプレッソを抽出する「TXPRESSO®(ティーエスプレッソ)」。日本を先駆けとして海外に進出していく進化系のラテと一緒に楽しんで。

メニューには載っていないテイクアウト限定のメニュー「ティーエスプレッソアフォガード」もおすすめ。アイスの甘みと紅茶の優しい味わいが程よいコントラストに。

「Cafe the usual」は、小田急線小田原線・京王井の頭線「下北沢駅」から徒歩5分ほどの場所にあります。カフェでのんびりフードメニューを楽しんたり、飲み物をテイクアウトしたり、毎日通いたくなるような一軒です。

スポット情報

Cafe the usual

Cafe the usual

東京都世田谷区北沢2-27-12 林ビル1F

03-6416-8076

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事