おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.05 | 公開 2017.11.05

とろ~りチーズをのお肉にのせて!押上「ぴょんぴょん舎 Te-su」で味わうヘルシー韓国料理

東京・押上、スカイツリーに隣接された東京ソラマチ6Fにお店を構える「ぴょんぴょん舎 Te-su(テェス)」。ここでは、チーズたっぷりのサムギョップサルや、ヘルシーに食べられる盛岡冷麺など、女性にはうれしいメニューを多く提供しています。こだわりの料理を頂けるお店の魅力をご紹介しましょう。

食事だけではなく店内のアートも楽しめる!?

とろ~りチーズをのお肉にのせて!押上「ぴょんぴょん舎 Te-su」で味わうヘルシー韓国料理の1番目の画像

東京の名所・東京スカイツリーに隣接する「東京ソラマチ」では、多彩な店舗が揃い、買い物から食事、観光と1日中楽しむことができます。その6階にあるのが、韓国料理店「ぴょんぴょん舎Te-su(テェス)」です。

店内にはオーナーが大好きなアーティストの作品が至る所に飾られ、おしゃれな雰囲気。木のテーブルやイス、緑の植物などが配置されナチュラルな雰囲気で落ち着いて食事が楽しめます。

お店の名前の「Te-su」は大樹を意味する韓国語

とろ~りチーズをのお肉にのせて!押上「ぴょんぴょん舎 Te-su」で味わうヘルシー韓国料理の2番目の画像

「Te-su」は、韓国語で「大樹」という意味。大きな森の守り神である「Te-su」は、過去の知恵と記憶をもって、自然の豊かさやその素晴らしさを私たちに教えてくれます。

お店では、岩手の豊かな大地の自然が育んだ食材を使用。宮沢賢治の故郷である花巻のブランド豚・白金豚など、自然のおいしさを活かした韓国料理を提供しています。

お肉と相性抜群! とろ~りチーズにからめてどうぞ

とろ~りチーズをのお肉にのせて!押上「ぴょんぴょん舎 Te-su」で味わうヘルシー韓国料理の3番目の画像

このお店を訪れたら、ぜひとも注文して欲しいメニューが「とろ~りチーズのハーブサムギョップサル」です。チーズと豚バラ肉の相性の良さを存分に感じることができます。チーズ好きが多い女性には、やはり人気とのこと。

ハーブの香りが効いているので、豚バラ肉の旨みがより引き立っています。食べたらやみつきになる味わいですが、野菜もたっぷり添えられているので女性にはうれしいポイントです。

歯ごたえがたまらない! コシの強い自家製麺

とろ~りチーズをのお肉にのせて!押上「ぴょんぴょん舎 Te-su」で味わうヘルシー韓国料理の4番目の画像

こちらのお店のもう一つの看板メニューが「盛岡冷麺」です。注文を受けてから製麺機から麺が絞り出されて、ゆであげます。ピチピチつるんとしたコシの強い麺の食感を楽しんでみてください。

スープは、コクと甘みがあり、コラーゲンたっぷり。そのスープが爽やかなキムチの酸味と合わさって、ここでしか味わえない究極の逸品です。

有名な冷麺店が新たな業態をここからスタート!

とろ~りチーズをのお肉にのせて!押上「ぴょんぴょん舎 Te-su」で味わうヘルシー韓国料理の5番目の画像

昭和62年に創業した「ぴょんぴょん舎」。盛岡冷麺と韓国の家庭料理をアレンジした韓国めしをテーマに、ここ東京ソラマチの「ぴょんぴょん舎Te-su」から新たな業態をスタートさせました。今後は、「フュージョン、カジュアルな方向に展開していきたい」と考えているとのこと。

東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」」および、京成押上線・東京メトロ半蔵門線「押上駅」から徒歩1分。店内のアートを目で見て楽しみながら、新感覚の韓国めしをおいしく頂けます。ここ東京ソラマチの店舗でしか味わえない限定メニューもあるそう。東京スカイツリーへの観光とともに、ぜひこちらのお店でお腹を満たしてください。

スポット情報

ぴょんぴょん舎 Te-su

ぴょんぴょん舎 Te-su

東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 6F

03-5809-7119

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事