おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.05 | 公開 2017.11.05

異国情緒あふれる店内で楽しむ!京都・烏丸「ベトナム料理コムゴン 京都」の絶品生春巻き

京都・烏丸の街中にある、評判のベトナム料理のお店「ベトナム料理コムゴン 京都」。ベトナム出身のシェフが腕を振るう料理の品々は、どれも現地さながらの本格的な味です。異国情緒漂う雰囲気の店内で、おいしい料理を味わいながら至極の時間を過ごすことができます。

ベトナム語でおいしいご飯を意味するお店の名前

異国情緒あふれる店内で楽しむ!京都・烏丸「ベトナム料理コムゴン 京都」の絶品生春巻きの1番目の画像

京都府京都市の「ベトナム料理コムゴン 京都」は、人通りの多いオフィス街にお店を構えているベトナム料理店。鮮やかな黄色の看板がお店の目印です。店内には、オーナーがベトナムに足を運んで買い付けた調度品が至る所に飾られ、エスニック感たっぷりな雰囲気。お店の名前の「コムゴン」は、ベトナム語でおいしいご飯を意味しています。

席はテーブルとカウンターの席があるので、友人や家族と語らいながら楽しいひとときを過ごしたり、ときには一人でゆっくりと食事をいただいたりと、様々な使い方ができるのも魅力です。

ベトナムの伝統的な生春巻きメニュー「ゴイクン」

異国情緒あふれる店内で楽しむ!京都・烏丸「ベトナム料理コムゴン 京都」の絶品生春巻きの2番目の画像

たくさんあるメニューの中でもおすすめなのが「ゴイクン」です。ベトナムではポピュラーな生春巻きで、お店に訪れたなら欠かせないメニューの一つ。

パクチーの鼻を抜けるような爽やかな清涼感がクセになる逸品で、モチモチとした皮とぷりぷりなエビのダブル食感を一緒に楽しむことができ、人気のメニューとなっています。

お米とタピオカで作るモチモチ麺「バインカン」

異国情緒あふれる店内で楽しむ!京都・烏丸「ベトナム料理コムゴン 京都」の絶品生春巻きの3番目の画像

ベトナムの麺料理と言えばフォーが有名ですが、それだけではありません。「バインカン」も本場ではよく食べられているメニューで、原料にお米とタピオカを使用した半透明で丸みのある太い麺が特徴。

麺の食感はモチモチとしていて、あっさりとしながらもダシのきいた風味深いスープが絡み、絶妙なハーモニーを生み出します。

リーズナブルでボリュームたっぷりな「コムランチ」

異国情緒あふれる店内で楽しむ!京都・烏丸「ベトナム料理コムゴン 京都」の絶品生春巻きの4番目の画像

ランチタイムに訪れたなら、ぜひ食べてもらいたいのが「コムランチ」です。サラダと春巻き、メインには麺がついたボリュームたっぷりなランチメニューで、リーズナブルなお値段でいただくことができると多くの人に喜ばれています。

メインはフォーやバインカンなど4種類から好きなものをチョイスすることができるのも嬉しい点です。

ランチを食べ損ねてしまった人にもおすすめのお店

異国情緒あふれる店内で楽しむ!京都・烏丸「ベトナム料理コムゴン 京都」の絶品生春巻きの5番目の画像

現地から仕入れた食材で作るベトナム料理は、どれも本場さながらの本格的な味わい。まるで現地へ旅行に訪れたかのような感覚にさせてくれます。またリーズナブルでありながらもボリュームたっぷりなのも人気店である理由の一つ。

お店は街中にあるため、買い物帰りの女性をはじめ、男性会社員のランチ利用も増えてきています。ランチは少し遅めの15:00まで提供しているので、ランチを食べ損ねてしまったといった場合にもおすすめのお店です。

京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」または阪急京都本線「烏丸駅」を下車して、21番出口より歩いて約5分。蛸薬師通沿いにお店があります。黄色い看板がお店の目印です。異国情緒漂う店内で、ベトナム出身のシェフが作る本場さながらの料理をぜひ味わってみてください。

スポット情報

ベトナム料理コムゴン 京都

ベトナム料理コムゴン 京都

京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸東入一蓮社町304

075-223-3337

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事