おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.10.14 | 公開 2017.11.05

気分はパリジェンヌ。多摩永山「LE JARDIN BLEU」で見た目も美しいフランス菓子を味わう

東京・多摩永山にある「LE JARDIN BLEU(ル・ジャルダン・ブルー)」は、本格的なおいしいフランス菓子を、カジュアルな価格でいただける人気店です。パリ郊外にあるような雰囲気のある店構えもおしゃれ。お店の人気商品や魅力についてご紹介します。

パリ郊外にあるような佇まいのお店に、気分はパリジェンヌ

気分はパリジェンヌ。多摩永山「LE JARDIN BLEU」で見た目も美しいフランス菓子を味わうの1番目の画像

「LE JARDIN BLEU(ル・ジャルダン・ブルー)」は、東京・多摩永山にあるフランス菓子店です。パリ郊外、フォンテーヌブローの建てものをイメージした外観が素敵なお店。

雰囲気に誘われてつい入店したくなります。明るく清潔感があふれる店内は、売り場を広めにとってあるのが特徴。お客さんが店内を回りながらゆったり商品を選べるよう考えられています。

購入したケーキやお菓子はイートインも可能。テーブル席、カウンター席、テラス席で焼きたてを味わうことができます。

お客さんにワクワク感を与えるような店作り

気分はパリジェンヌ。多摩永山「LE JARDIN BLEU」で見た目も美しいフランス菓子を味わうの2番目の画像

店名の「ル・ジャルダン・ブルー」は、シェフの思い入れがあるフランスの紅茶が由来。店名の通り、紅茶に合うケーキやお菓子を提供しています。

ケーキを見たときのインパクトとワクワク感を大切にしているとのこと。そのためにショーケースを2つ設置。1つはプチガトーやロールケーキなど、もう1つは10種類以上のアントルメが並んでいます。

濃厚なモンブランクリームと甘酸っぱいカシスが絶妙

気分はパリジェンヌ。多摩永山「LE JARDIN BLEU」で見た目も美しいフランス菓子を味わうの3番目の画像

「モンブラン」は甘いマロンクリームにカシスの酸味が相性抜群。カシスの実、渋皮栗の入ったタルトにフランス産のマロンペーストを練りこんだモンブランクリームがのっています。

こだわりの素材を使用した一品は、モンブランクリームを口に含むとマロンの濃厚な風味が広がります。重すぎない口当たりは緻密に計算されて作られているとのこと。

たっぷりマカダミアナッツの食感を味わって

気分はパリジェンヌ。多摩永山「LE JARDIN BLEU」で見た目も美しいフランス菓子を味わうの4番目の画像

「ショコラマカダミア」は、チョコレート好きやマカダミアナッツ好きには是非食べてほしい一品。ホワイトチョコレートのブラウニー生地にチョコチップが入っています。

ミルクチョコレートとたっぷりのマカダミアナッツで飾り付けて完成。2つのチョコレートのハーモニーと食感が楽しいマカダミアナッツの組み合わせは、口に入れた瞬間思わず笑顔に。

リーズナブルな価格と高品質なケーキで人気のお店

気分はパリジェンヌ。多摩永山「LE JARDIN BLEU」で見た目も美しいフランス菓子を味わうの5番目の画像

本格的なフランス菓子を気軽に味わえるお店とあって、平日の午後や休日はイートインスペースがいっぱいになることもしばしば。待たずに席に着きたい方は、平日の11:00~12:00が狙い目です。

また、ケーキやお菓子も午後になると品切れが増えてくるため、お目当てのものを確実にゲットしたい方は、早い時間の来店をおすすめします。

お店は京王相模原線・小田急多摩線「永山駅」から徒歩10分程度で到着します。バスの利用や車での来店も可能です。普段使いできるリーズナブルな価格が魅力のお店。本格的でおいしいフランス菓子をぜひ味わってみませんか?

スポット情報

LE JARDIN BLEU

LE JARDIN BLEU

東京都多摩市乞田1163

042-339-0691

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事