おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.05.30 | 公開 2018.05.30

北鎌倉の老舗和菓子店「御菓子司こまき」の紫陽花生菓子

神奈川・北鎌倉にお店を構える「御菓子司(おかしどころ)こまき」は、1948年創業の老舗和菓子店です。季節ごとにモチーフが変わる「上生菓子」や、店内でいただける「あんみつ」などの和菓子が大人気。観光客や地元の方に昔から愛され続けている味を体験してみてはいかがでしょうか?

北鎌倉で歴史を感じる和菓子店「御菓子司こまき」

北鎌倉の老舗和菓子店「御菓子司こまき」の紫陽花生菓子の1番目の画像

神奈川・北鎌倉にお店を構える「御菓子司(おかしどころ)こまき」。1948年創業の老舗和菓子店です。テイクアウトはもちろん、店内でお茶と和菓子をいただくことができます。観光客や地元の人々に愛され続けているお店です。

風情あふれる店内でいただく“最上級のおもてなし”

北鎌倉の老舗和菓子店「御菓子司こまき」の紫陽花生菓子の2番目の画像

店内に入ると老舗和菓子店らしい“和”を感じる趣あふれる雰囲気です。窓からは観光名所である「円覚寺」の庭園を望め、ゆっくりとした時間が流れます。

職人がひとつひとつ丁寧に作る「上生菓子」が大人気。「上生菓子」は和菓子の中でも芸術性に優れ“最上級のおもてなし”といわれてきました。季節に合わせてテーマが変わるのも楽しみのひとつです。

季節を感じる「上生菓子とお抹茶のセット」

北鎌倉の老舗和菓子店「御菓子司こまき」の紫陽花生菓子の3番目の画像

おすすめメニューは「上生菓子とお抹茶のセット」。「上生菓子」は季節によって変わり、2018年6月からは“紫陽花”をモチーフにした和菓子を提供予定です。

「御菓子司こまき」の紫陽花が咲く時期の上生菓子を求めて、遠方からに訪れる方も多いのだそう。紫陽花の和菓子は、キラキラと輝きまるで宝石のよう。中にたっぷりと白あんが入っており、白あんの甘さと抹茶のほろ苦さが絶妙にマッチします。

定番の人気メニュー「あんみつ」

北鎌倉の老舗和菓子店「御菓子司こまき」の紫陽花生菓子の4番目の画像

甘味処として定番の人気メニューである「あんみつ」。「御菓子司こまき」では自家製の餡と一緒にたっぷりのフルーツをトッピングします。

やさしい甘さが口の中に広がって思わず笑みがこぼれます。なんだか懐かしい味わいを感じることでしょう。

鎌倉の手土産に

北鎌倉の老舗和菓子店「御菓子司こまき」の紫陽花生菓子の5番目の画像

ほっと一息つきたいときは店内を利用して。テイクアウトできる和菓子をお土産に持ち帰るのもおすすめです。美しく繊細な「御菓子司こまき」の和菓子は、受け取る人に喜ばれること間違いなし。

JR横須賀線・湘南新宿ライン「北鎌倉駅」西口よりすぐ。駅近に位置しているので、観光の帰りにぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スポット情報

御菓子司こまき

御菓子司こまき

神奈川県鎌倉市山ノ内501

0467-22-3316

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事