おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.05.30 | 公開 2018.05.30

鎌倉観光の定番!鎌倉大仏に会いに行こう

鎌倉といえばなんといっても大仏というくらいの定番スポット、高徳院の鎌倉大仏。定番すぎて、鎌倉にはお出かけするけど最近行っていないなという方も多いのでは?久しぶりに大仏様を見に、鎌倉から長谷に足を伸ばしてみませんか。

鎌倉の大仏のみどころ

鎌倉観光の定番!鎌倉大仏に会いに行こうの1番目の画像

大空を背景にした鎌倉大仏は高さ11.31メートルの圧巻の大きさ!久しぶりに見ると、改めて大きさに驚くほど。1252年に造り始めたと言われているこの大仏は今も造立当時の姿を保っています。別料金ですが、胎内にも入ることができます。

鎌倉観光の定番!鎌倉大仏に会いに行こうの2番目の画像

屋外に建立しているので時間帯や季節、天候などによって表情が変化していきます。いつ訪れても新鮮な大仏を拝観することができますよ。

名所たるに相応しく巨大で美しい「鎌倉大仏」は、高徳院のみならず鎌倉の街のシンボルとして親しまれています。

緑あふれる境内を散策して。

鎌倉観光の定番!鎌倉大仏に会いに行こうの3番目の画像

高徳院の境内には、四季折々の植物が植えられています。春には桜やツツジが境内をピンクに染め、初夏から夏にかけては、センダンや紫陽花が彩ります。そして秋にはモミジや銀杏など色とりどりの紅葉を楽しむことができるのです。

また、タイ王室御手植えの記念樹の松も、青々と風格を感じさせています。四季折々の植物が境内を綾なし、季節ごとにまた違った表情を見せる鎌倉大仏の姿を楽しむことができるでしょう。

スポット情報

高徳院

高徳院

神奈川県鎌倉市長谷4丁目2−28

0467-22-0703

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「おでかけ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事