おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2017.11.25 | 公開 2017.11.25

おうち鍋パーティーにぴったり!簡単「野菜のお花たっぷり鍋」レシピ

肌寒い季節は、温かい鍋料理が恋しくなります。いつもの鍋にひと手間プラスして、華やかなパーティーメニューに格上げしてみませんか? 体だけでなく、心もポカポカ温まる“野菜のお花たっぷり鍋”をご紹介します。

まずは野菜の下ごしらえ

おうち鍋パーティーにぴったり!簡単「野菜のお花たっぷり鍋」レシピの1番目の画像

まずは花飾りになる根菜を準備します。人参をスライサーで丸い切り口になるように薄くカット。スライスした人参を、電子レンジで加熱してしんなりとさせ、加工しやすくするのがポイントです。

大根もスライサーでなるべく薄くなるようにカットし、スライス後に半月切りにします。水菜やえのき、豚バラ肉を食べやすい大きさにカットして材料の準備は完了です。

人参と大根で丁寧に花を形づくる

おうち鍋パーティーにぴったり!簡単「野菜のお花たっぷり鍋」レシピの2番目の画像

人参と大根を、バラの花のように丁寧に巻いていきます。少しずつ花びらをずらしていき、バランスよく形づくりましょう。人参の花は、内側を径の小さいもの、外側に径の大きいものを使うようにするとうまく巻けます。

大根は、直線にカットした部分を下にして、丸いカーブを外側に出すようにして巻きましょう。内側を高めにし、外になるにつれて花びらが下がるように巻くと本物の花のようになります。

水菜とえのきは豚バラで巻きます

おうち鍋パーティーにぴったり!簡単「野菜のお花たっぷり鍋」レシピの3番目の画像

次に、水菜とえのきを豚バラで巻いていきます。水菜は葉の部分のみを使い彩り豊かに、えのきは傘の部分が豚肉からのぞくように巻きましょう。巻くときに、豚肉の巻き始めの端を野菜の束に挟み込み、きつく巻くと煮崩れしにくくなります。

飾りに使わなかった水菜やえのき、他の野菜を鍋の底に敷き詰めて、鍋のベースを作りましょう。このときに隙間なくたっぷりと詰めて、野菜の花を飾りやすくします。

野菜の花飾りをトッピング!

おうち鍋パーティーにぴったり!簡単「野菜のお花たっぷり鍋」レシピの4番目の画像

最後に、ベースになった野菜の隙間に花飾りをトッピングしていきます。花飾りは煮崩れしやすいので、ベースの野菜の間に埋め込み四方を固定しましょう。

水菜とえのきの豚肉巻きは、立てるように盛りつけていくのがポイント。鍋の高さまでボリューミーに盛りつけると、豪華でおいしそうに見えます。ベースの野菜が見えなくなるくらいに野菜の花を飾れば、まるでブーケのようなかわいらしい鍋の完成です。

いつもの鍋料理にひと工夫加えることで、食卓が華やぐメニューに大変身します。目でも楽しめる野菜のお花たっぷり鍋は、特別な日のパーティーメニューにぴったり。

蓋を開けたときの華やかで彩り豊かな見た目に、食卓を囲む人の笑顔が浮かびます。煮崩れしやすいので、火を入れるときにはグツグツと煮立てすぎないよう気を付けましょう。

監修/Niki・B・Shun

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事