おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2017.11.30 | 公開 2017.11.30

ルーはどこにかける? お皿が汚れない「カレーライス」の食べ方

みんな大好きカレーライス。身近なメニューなので、美しく見えることを意識して食べたことは、ほとんどないでしょう。今回は食事の機会も多いカレーライスの、美しく見える食べ方をご紹介します。

2~3口分ずつスプーンでルーをすくう

ルーはどこにかける? お皿が汚れない「カレーライス」の食べ方の1番目の画像

ルーが入っているソースポットから、2~3口分ずつの量をスプーンですくってライスにかけます。ルーは、ライスの手前左側部分にかけましょう。

左側から食べ進めていく

ルーはどこにかける? お皿が汚れない「カレーライス」の食べ方の2番目の画像

ルーをかけた左側の部分から、食べ進めていきます。ナイフやフォークを使って食べる洋食は、左側から食べ進めるのが基本のルールです。

ライスをルーに寄せるようにして食べる

ルーはどこにかける? お皿が汚れない「カレーライス」の食べ方の3番目の画像

ライスをルーに寄せるようにして食べていきます。ライスを移動させながら食べることで、お皿に残る汚れを最小限に抑えられます。

監修/小倉朋子

小倉朋子
監修
小倉朋子

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ライフスタイル」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事