おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

2017年12月16日更新

クリスマスケーキをもっとかわいく! チョコペン文字で書く「Merry X‘mas」のコツ

クリスマスのホームパーティーで、スイーツをより魅力的に見せるチョコペンアート。今回は「Merry X'mas」という文字のデコレーションをご紹介します。

特別感が増すチョコペンアート

クリスマスケーキをもっとかわいく! チョコペン文字で書く「Merry X‘mas」のコツの1番目の画像

チョコペンアートとは、市販で売られているチョコペンを使ってケーキの上やお皿の上に文字やイラストを描いてデコレーションを楽しむ方法です。

簡単にできそうですが、普通のペンと比べて少し書きにくいと感じる人もいるのではないでしょうか。今回は「Merry X'mas」の文字をより魅力的に書く方法をご紹介していきます。

用意するのは、お皿とチョコペンだけです。文字を施すスペースが十分に取れるよう、お皿はケーキに対して大きめの白地のものを用意するとよいでしょう。

好きな書き順で描いてOK!

クリスマスケーキをもっとかわいく! チョコペン文字で書く「Merry X‘mas」のコツの2番目の画像

余白を大きくとるため、ケーキはお皿の中心からずらして置きます。

Merryの部分から描きはじめますが、通常のように書き順などは気にしなくて大丈夫。チョコペンは文字が太くなるため、バランスを見ながら自分の書きやすいように進めることがポイントです。

文字は一画ずつ描いていくようにしましょう。あわてて一気に書き進めると失敗する確率も高くなるので、要注意です。

書き終わりは少し戻るのがポイント

クリスマスケーキをもっとかわいく! チョコペン文字で書く「Merry X‘mas」のコツの3番目の画像

文字の書きはじめは少し大きく大胆に書いてみましょう。インパクトも強くなってかわいさも増します。

文字のとめやはらいの部分は、少しペンを戻してややふくらませるのが、文字をきれいに見せるポイントです。チョコペンは少し強く押すとたくさんの量がでてくるので、書き終わり部分は少し強く握ってタメをつくります。

また、「Merry」の「y」などは少し長めにして遊んでもOK! よりポップな雰囲気を演出してくれます。

最後にデコレーションをして完成!

クリスマスケーキをもっとかわいく! チョコペン文字で書く「Merry X‘mas」のコツの4番目の画像

「Merry X'mas」という文字が全て書き終わったら、ドットやハートなどを周りに散らしてデコレーションしてみましょう。ドットでデコレーションする時は、大小のバリエーションをつけるとリズム感が出ます。

よりハイクオリティーのものを目指すなら、ツリーやサンタなどのイラストを加えてみるのもおすすめです。チョコペンで「Merry X'mas」という文字を書き足すことによって、いつものスイーツがより特別なものになります。

用意する物はチョコペンだけなので、手軽に実践できるのもうれしいポイントです。ホームパーティーで特別感を演出したい時はぜひ、チョコペンアートでデコレーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

監修/Niki・B・Shun

クリスマスを華やかに迎える。テーブルコーデの作り方

クリスマスを華やかに迎える。テーブルコーデの作り方

ライフスタイル

クリスマスディナーを一気に華やかに!「七面鳥」を作るコツ

クリスマスディナーを一気に華やかに!「七面鳥」を作るコツ

ライフスタイル

パーティーがもっとフォトジェニックに! 可愛い「クリスマスツリー」のアイシングクッキー

パーティーがもっとフォトジェニックに! 可愛い「クリスマスツリー」のアイシングクッキー

ライフスタイル

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ライフスタイル」に関する人気記事ランキング