おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.05.31 | 公開 2018.05.31

新鮮フルーツがたっぷり。宝石のように美しいパフェ6選

背の高いグラスにフルーツやアイス、チョコレートなど女の子の好きな要素を詰め込んだフルーツパフェ。旬な素材や趣向を凝らしたアイデアにより、その時期にしか出合えないメニューも多いスイーツでもあります。今回は、これからの時期にぴったりな見た目も涼やかなパフェたちをご紹介します。

ルトロン限定特典

パフェご注文の方1人につき1ドリンク無料!(平日限定)

DESSERT CAFE HACHIDORI

有効期限:2018年8月31日(金)23時59分まで

詳細はこちら

宝石パフェで人気のパティスリィ

パルフェビジュー スリーズ 〜ピスタチオジェラートとともに〜

新鮮フルーツがたっぷり。宝石のように美しいパフェ6選の1番目の画像

ジュエリーのように美しいスイーツを創作する、東京・等々力「PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI(パティスリィ・アサコ・イワヤナギ)」では、2018年6月末までの期間、さくらんぼを主役としたパフェ「パルフェビジュー(税抜 3000円/ドリンク付き)」を提供しています。

フランス語で“宝石のパフェ”を意味するこのメニューには、旬のさくらんぼの魅力を楽しんでほしいという想いから“高砂、佐藤錦、紅秀峰”の3種類を使用し、6月前半は高砂×佐藤錦、中旬は3種類すべて、後半は佐藤錦×紅秀峰の組み合わせを味わえます。

真紅のさくらんぼがルビーのように輝くパフェに使う具材は全9種類。下層に隠れたさくらんぼのマリネの味にも注目してみてください。宝石のような輝きを放つ高さ25㎝のパフェで初夏の訪れを感じてみませんか。

宝石パフェで人気!等々力「パティスリィ アサコ イワヤナギ」

宝石パフェで人気!等々力「パティスリィ アサコ イワヤナギ」

東京都 > 自由が丘 / グルメ

スポット情報

PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI

PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI

東京都世田谷区等々力4-4-5

03-6432-3878

詳細はこちら

旬の果物で作る月替わりの珠玉パフェ

季節のパフェ

新鮮フルーツがたっぷり。宝石のように美しいパフェ6選の2番目の画像

東京・代々木にお店を構える「BIEN-ETRE patisserie(ビヤンネートルパティスリー)」では、毎月フレーバーが変わる一期一会のパフェ「季節のパフェ」を提供しています。

5月のパフェは鮮やかな黄色に心も踊る「アニス/アナナス/アールグレイ」を販売。甘酸っぱさと“果肉感”を味わえるパイナップルをローストやソルベと異なる調理法で一度に楽しめ、パフェには珍しいブラックペッパーやアニスのようなスパイスの風味もプラスしています。

パイナップルの新しい魅力に出合える高さ23㎝、13種類からなる「季節のパフェ」で、この時期にしか提供されないパフェを味わってみてください。

代々木上原「ビヤンネートルパティスリー」の月替わり絶品パフェ

代々木上原「ビヤンネートルパティスリー」の月替わり絶品パフェ

東京都 > 渋谷 / グルメ

スポット情報

BIEN-ETRE patisserie

BIEN-ETRE patisserie

東京都渋谷区上原1−21−10 上原坂の上21番館 1F

03-3467-1161

詳細はこちら

パリを感じるさくらんぼパフェ

クープ フォレ・ノワール

新鮮フルーツがたっぷり。宝石のように美しいパフェ6選の3番目の画像

スイーツの甘く優しい香りが立ち込めるフランス菓子店、東京・学芸大学「リュードパッシー」では、6月末までパリを感じる季節限定パフェ「クープ フォレ・ノワール(税別 1,500円)」を提供しています。

ブリオットチェリーのコンポートやショコラのスポンジなど、全9種類からなるこのパフェの注目ポイントは、トップにトッピングされた「チェリーのムースグラッセ(さくらんぼムースを凍結させたアイス)」。

口に入れた瞬間にふわりと溶けたあと、さくらんぼの優しい甘さが広がるムースはこのパフェでしか味わえません。20㎝の高さから、さくらんぼが顔をのぞかせる期間限定パフェで、涼やかなひとときを堪能してみてはいかがでしょうか。

学芸大学駅「リュードパッシー」のエレガントなさくらんぼパフェ

学芸大学駅「リュードパッシー」のエレガントなさくらんぼパフェ

東京都 > 学芸大学 / グルメ

スポット情報

リュードパッシー

リュードパッシー

東京都目黒区鷹番3-17-6

03-5723-6307

詳細はこちら

サフランが香る真紅のパフェ

チェリーのパフェ ハーブ・スパイスの香り

新鮮フルーツがたっぷり。宝石のように美しいパフェ6選の4番目の画像

神奈川・逗子にお店を構える「DESERT CAFE HACHIDORI(デザートカフェハチドリ)」では、ハーブの爽やかな香りとフルーツのマリアージュを楽しめるパフェを堪能できます。

ディルやサフランなど、パフェではあまり見かけることのない具材を使った「チェリーのパフェ ハーブ・スパイスの香り(税込 1,300円)」は、見た目も味も大人な仕上がり。

中層のスパイスと赤ワインで煮たチェリーのジュレがサフランのソルベと相まって、軽やかな甘さとエキゾチックな芳香を演出します。高さ29㎝、17種類もの具材を使って作り上げる、“パフェだからこそ”表現できる味が、初夏にぴったりなパフェです。

芸術的な逸品に出合えるパフェ専門店「デザートカフェハチドリ」

芸術的な逸品に出合えるパフェ専門店「デザートカフェハチドリ」

神奈川県 > 逗子 / グルメ

スポット情報

DESSERT CAFE HACHIDORI

DESSERT CAFE HACHIDORI

神奈川県逗子市逗子5-5-10

046-870-1320

特典あり

詳細はこちら

チョコがとろけるフルーツパフェ

メランジュフリュイHIBIYA チェリーメロン

新鮮フルーツがたっぷり。宝石のように美しいパフェ6選の5番目の画像

平日から行列ができるほどの人気店、東京・日比谷「Pâtisserie & Café DEL’IMMO(パティスリー・アンド・カフェデリーモ)」では、日比谷店限定で「メランジュフリュイHIBIYA チェリーメロン(税抜 2,300円)」を6月末まで販売しています。

ブラックチェリーのコンポートとフレッシュチェリー、完熟メロンと夏らしいフルーツを使ったパフェは、ビスケットの風味とほのかな甘味を楽しめる「ブロンドチョコレートソース」をかけていただきます。

13種類の具材とソースの相性が綿密に計算されたパフェで、爽やかな初夏を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポット情報

Pâtisserie & Café DEL’IMMO

Pâtisserie & Café DEL’IMMO

東京都千代田区有楽町1-1-3 東京ミッドタウン日比谷B1F

03-6206-1196

詳細はこちら

あめ細工のティアラを飾ったパフェ

チェリーとチョコとサバランのパフェ

新鮮フルーツがたっぷり。宝石のように美しいパフェ6選の6番目の画像

知る人ぞ知る人気のパティスリー、東京・神楽坂「ATELIER KOHTA(アトリエコータ)」。口コミにより人気に火が付いたこのお店では、さくらんぼを使った芸術作品のような「チェリーとチョコとサバランのパフェ(税込 1,300円)」を2018年6月より提供します。

高さ32㎝にも及ぶパフェのトップにはティアラのように輝く飴細工、中層にサクッとしたチョコクランチ、下層にはしっとりとしたフランスの焼菓サバランと、さまざまな食感を一度に楽しめ、見た目もさることながら味も華やかな仕上がりになっています。

現在「チェリーとチョコとサバランのパフェ」の明確な終了日は決まっていませんが、さくらんぼが美味しい6月末までを予定しているそうなので、気になる方はぜひ、足を運んでみてください。鮮やかなパフェは気分も涼しくしてくれますよ。

スポット情報

ATELIER KOHTA

ATELIER KOHTA

東京都新宿区神楽坂6-25

03-5227-4037

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事