おでかけ動画マガジン

骨の付き方や構造を知って最後までおいしく。「手羽先」は手を使って食べきるのがマナー

更新 2017.11.23 | 公開 2017.11.23
お気に入り
  • Share on

手羽先をおいしく食べるため構造を知る

骨の付き方や構造を知って最後までおいしく。「手羽先」は手を使って食べきるのがマナーの1番目の画像

V字型になるように両端を持ち、両端を持って関節を折り曲げると、簡単に手羽先と手羽中に分けることができます。

骨ごとに肉を分ければ簡単に食べられる

骨の付き方や構造を知って最後までおいしく。「手羽先」は手を使って食べきるのがマナーの2番目の画像

太い骨と細い骨の2本を持って切り離しましょう。

骨についた肉まできれいに食べきろう!

骨の付き方や構造を知って最後までおいしく。「手羽先」は手を使って食べきるのがマナーの3番目の画像

思い切りよく手羽先を分け、骨までしっかりしゃぶって食べきりましょう。しっかり味わうのが手羽先を上手に食べるコツです。

最後に、食べ終わった骨は専用の容器へ入れましょう。

監修/小倉朋子

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

小倉朋子
監修
小倉朋子
  • Share on

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事