おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.07 | 公開 2017.11.07

50種類のタパスはワインも進むおいしさ!「下北沢BARU」で本格スペイン料理を堪能

東京・下北沢のビル2Fにある「下北沢BARU(バル)」は白金バル・バル恵比寿の姉妹店。店内はお酒のボトルが壁面を飾り、50種類以上あるタパスは全て酒の肴にピッタリなものばかり。本格的なスペイン料理でお酒がすすむ、大人の酒場「下北沢BARU」でワイワイと楽しい時間を過ごせます。

スペイン料理の食欲そそる香りでお出迎え

50種類のタパスはワインも進むおいしさ!「下北沢BARU」で本格スペイン料理を堪能の1番目の画像

東京都世田谷区のビル2Fにある「下北沢BARU(バル)」は、ひっそりと佇む隠れ家のよう。階段に飾られた写真やスペインの国旗が異国の雰囲気を感じさせる、大人が楽しめるスペイン居酒屋です。

1度では食べきれない種類豊富なタパスはワインとの相性も抜群で、どれもリーズナブルなのが魅力的です。

調理が見えて臨場感溢れる店内

50種類のタパスはワインも進むおいしさ!「下北沢BARU」で本格スペイン料理を堪能の2番目の画像

白金バルとバル恵比寿に次ぐ姉妹店としてオープンした「下北沢BARU」。カウンターメインの店内は、調理風景もリアルタイムに覗くことができ、五感で味わうことができるお店です。

シェフが吟味した産地品、旬の食材を使ったメニューはどれもワインやその他のドリンクとも相性がピッタリなものばかり。デートや女子会などにもおすすめです。

こだわりの一品「下北沢BARU」自慢の黒美豚を召し上がれ

50種類のタパスはワインも進むおいしさ!「下北沢BARU」で本格スペイン料理を堪能の3番目の画像

「下北沢BARU」の一番のこだわりは、一頭買いしている「黒美豚」を使ったメニューです。

独自の飼育方法で育てられた黒美豚の特徴は、良質の脂身が甘く、噛んだ際に溢れ出すほどジューシーで、「厚切りロース鉄板グリル」は、低脂肪でヘルシーと女性客にも人気です。ここでしか味わうことができない黒美豚を食べることができます。

女子から支持される人気のメニュー

50種類のタパスはワインも進むおいしさ!「下北沢BARU」で本格スペイン料理を堪能の4番目の画像

白金バルの姉妹店になる「下北沢BARU」のオープン当初から人気のメニューが「貝の山盛り白ワイン蒸し」です。

ムール貝やアサリなどの魚介を白ワインで蒸した一品が、不動の人気メニューとなっています。旨味が凝縮したスープには、最後にパスタを入れて二度楽しむことができるとして、女子会にも人気の鉄板メニューになっています。

ワイン好きなら一度は行きたいスペインバル

50種類のタパスはワインも進むおいしさ!「下北沢BARU」で本格スペイン料理を堪能の5番目の画像

普段着のまま気軽においしいワインとタパスをリーズナブルに味わえるとして30代~50代の方に親しまれているお店です。

黒美豚をはじめとする、シェフがこだわった食材を使った豊富なメニューは種類豊富なワインやドリンクもおいしく頂けると好評。デートだけでなく、誕生日のお祝いやサプライズ演出にもピッタリなお店です。

小田急小田原線・京王井の頭線「下北沢駅」を下りて徒歩1分ほどの場所にあるビルの1階にあるのが「下北沢BARU」です。落ち着いた雰囲気で味わえる本格的なスペイン料理と一緒に、種類豊富なドリンクを贅沢に堪能できます。

スポット情報

下北沢 BARU

下北沢 BARU

東京都世田谷区北沢2-10-10 イサミヤビル2F

03-6407-1872

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事