おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.10 | 公開 2017.11.10

烏丸御池「おばんざいと鶏 京は菜」で本場京都のおばんざいと自慢の鶏料理を

京都市中京区の姉小路通沿いにある「おばんざいと鶏 京は菜(きょうはな)」は、絶品の鶏料理と本場京都のおばんざいに出会えると評判の和食店です。ゆったりとした店内で味わう季節料理の数々は絶品。隠れ家的な雰囲気のお店で、ぜひ本場の味を贅沢に味わってみませんか?

温かみのある和テイストの店内は居心地抜群!

烏丸御池「おばんざいと鶏 京は菜」で本場京都のおばんざいと自慢の鶏料理をの1番目の画像

京都市中京区にある「おばんざいと鶏 京は菜(きょうはな)」は、おばんざいや鶏料理、そしてお酒が楽しめる和食店です。お店の外観は和をイメージした佇まいで、白のちょうちんがお客さんをお出迎え。

開放感のある広い天井と温かみのある照明が、落ち着きのある空間を演出しています。1階はカウンター席が9席、2階はテーブル席となっており、団体で利用する場合は貸し切りも可能です。

自慢の鶏肉は朝引いたばかりの京赤地鶏を使用

烏丸御池「おばんざいと鶏 京は菜」で本場京都のおばんざいと自慢の鶏料理をの2番目の画像

店主は「美味しい料理を提供し、お客さんに楽しい時間を過ごしてもらいたい」という熱い気持ちを持っています。料理には厳選された自慢の食材を使っていて、お酒は日本各地から取り寄せています。

中でも鶏肉は朝引きの京赤地鶏を使用。「おばんざいと鶏 京は菜」でしか出会えない、こだわりの美味しさを堪能できます。

ここでしか味わえない自慢の鶏料理を堪能しよう

烏丸御池「おばんざいと鶏 京は菜」で本場京都のおばんざいと自慢の鶏料理をの3番目の画像

充実しているメニューの中で、お店の一押しメニューが「地鶏のてりすき」。地鶏を使用していており、食べごたえ抜群です。鶏の旨味が凝縮された特製のタレをからめて食べてみてください。

甘めで濃厚なタレと鶏肉の相性は抜群。ご飯だけでなく、お酒にもよく合います。新鮮な素材の味と丁寧な味付けを堪能できる一品です。

本場京都で絶品のおばんざいを

烏丸御池「おばんざいと鶏 京は菜」で本場京都のおばんざいと自慢の鶏料理をの4番目の画像

京都名物のおばんざいが食べたい人には「おばんざい定食」がおすすめ。季節の食材を使用した彩り豊かなおばんざいが7種類食べられます。

また、おばんざいには地元の食材を取り入れていているのも魅力のひとつ。さらに小サイズの「てりすき丼」もついている充実のラインアップです。

ボリュームがあり、たっぷりと味わえるのも嬉しいポイント。ぜひ本場京都のおばんざいを味わってみてください。

アットホームな雰囲気とこだわりの料理が自慢

烏丸御池「おばんざいと鶏 京は菜」で本場京都のおばんざいと自慢の鶏料理をの5番目の画像

「おばんざいと鶏 京は菜」は、朝引きの京赤地鶏を使用した料理や、季節の食材をふんだんに使ったおばんざいが自慢のお店です。アットホームな雰囲気で、ゆったりと料理を味わえます。

一人でも気軽に入りやすく、さらに気の合う仲間同士とも楽しく料理を堪能できるのでシーンを選ばず利用できます。店主自慢の料理の数々をぜひ味わってみましょう。

「おばんざいと鶏 京は菜」は、京都市営地下鉄「烏丸御池駅」から歩いて3分ほどの場所にあります。NHK京都放送局を背にして、姉小路通沿いを西に進んで行きましょう。隠れ家のような雰囲気のお店で、ぜひ本場京都のおばんざいを楽しんでみませんか?

スポット情報

おばんざいと鶏 京は菜

おばんざいと鶏 京は菜

京都府京都市中京区姉小路通新町東入町頭町89

075-251-6990

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事