おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.10.25 | 公開 2017.10.25

旨味がギュッ! 新感覚サムギョプサルをいただく「BUTABUTABUTA 梅田店」

大阪・ミナミで人気を博した、サムギョプサル店「BUTABUTABUTA(ブタサン)心斎橋店」(元:美体ヒルズ)の2号店が茶屋町エリアに登場しました。心地よい音楽と独特な世界観の壁画がフロアに広がる店内でいただくのは、こだわりのサムギョプサルをはじめとする韓国料理。さらに、常時8種は揃うオーガニックワインも楽しめます。まさにコンセプト通り『EAT×ART×MUSIC×WINE』!

モードな空間で味わう絶品の豚グリルとワイン

旨味がギュッ! 新感覚サムギョプサルをいただく「BUTABUTABUTA 梅田店」の1番目の画像

打ちっぱなしのコンクリートの無機質な壁に、席は木製でぬくもりを。そんな絶妙なバランスの店内を賑わすのは、世界で活躍中の注目のイラストレーター・Sayori Wadaの壁画と、心地の良いミュージック。

ここは、大阪はミナミで人気を誇る韓国料理屋「BUTABUTABUTA(ブタサン)」(元:美体ヒルズ)2号店。『EAT×ART×MUSIC×WINE』をコンセプトに、料理そのものはもちろんのこと、国内産にこだわった安心安全な食材と、料理に合ったこだわりのオーガニックワイン。そして、おしゃれな雰囲気も含めて、余すところなく堪能したくなるお店です。

ヘルシーで食べごたえ十分!薩摩産ポークと国産フレッシュ野菜の「サムギョプサル」

旨味がギュッ! 新感覚サムギョプサルをいただく「BUTABUTABUTA 梅田店」の2番目の画像

ここに来たら食べるべきは、やっぱり「サムギョプサル」。甘みとジューシーさが特徴の、鹿児島県産の茶美豚をほどよく焼いたら、契約農家から直送されたフレッシュな野菜と一緒に豪快にお口へ。シンプルな味付けだからこそ感じられるお肉の旨みが、口いっぱいに広がってハッピーな気分になれそう。

柚子胡椒や塩麴、チーズなどの自家製の薬味もお好みでのせてみて。新たなるサムギョプサルの美味しさを発見できるかも。

チゲでは人気No.1の「カニチゲ」はカニの旨みを贅沢に楽しめる

旨味がギュッ! 新感覚サムギョプサルをいただく「BUTABUTABUTA 梅田店」の3番目の画像

看板メニューのサムギョプサルに続き、チゲのなかでもっとも人気なのが「カニチゲ」。カニとたっぷりの野菜をじっくり煮込むことで、飲み干してしまいたくなるほどカニの旨みがたっぷりつまったスープに。

「窯炊きこしひかり」をセットで注文して、炊き立てご飯と一緒に食しても良し。雑炊にして味わっても良しの一品です。

サプライズにも対応!気の合う人と幸せな時間を分かち合って

旨味がギュッ! 新感覚サムギョプサルをいただく「BUTABUTABUTA 梅田店」の4番目の画像

うまい料理と合わせたいのは、おいしいお酒。このお店では、韓国料理とオーガニックワインとのマリアージュが楽しめるのも特徴です。

赤白常時8種類が揃っているので、料理や気分にも合わせて選んでみてはいかがでしょうか。期間限定メニューや一品料理なども充実しているので、食事メインでも、お酒メインでも気楽に立ち寄れます。

カウンター、テーブル席のほかに、個室や半個室もあるから、あらゆるシーンで活用できそう。シックでモダンなおしゃれ空間で、彼と2人で、仲間たちと集まって、おいしくてヘルシーな韓国料理を楽しんでみませんか?

文・須田 瑞穂

「イコール(=)フェスティバル in 中崎町 2017」に行ってルトロン限定特典をゲット!

スポット情報

BUTA BUTA BUTA 梅田店

BUTA BUTA BUTA 梅田店

大阪府大阪市北区鶴野町1-1 ウメダセントラルビル3F

06-6377-6699

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事