ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2017.10.26 ・ POST 2017.10.26

カレー激戦区で話題の「Zipangu Curry Café」。和風なフォトジェニックカレーを堪能

大阪府 > 茶屋町・中崎町

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 22

海外で営むジャパニーズレストランをイメージした店内

カレー激戦区で話題の「Zipangu Curry Café」。和風なフォトジェニックカレーを堪能の1番目の画像

次世代カレーが次々と誕生している激戦区・大阪。中崎町にある「Zipangu Curry Café(ジパング カリー カフェ)」は、和風だしの効いたカレーが新たな味わいとして人気を集めるお店です。

店内は小旅行コンセプトにしたおしゃれな空間。異国気分で寛いでほしいという思いから、海外にあるジャパニーズレストランをイメージしているそうで、女の子同士も気軽に楽しめそうな雰囲気です。

極上黒毛和牛すじ×和風だし×スパイス= Zipangu Curry

カレー激戦区で話題の「Zipangu Curry Café」。和風なフォトジェニックカレーを堪能の2番目の画像

口にしたとたんに旨味が押し寄せる「Zipangu Curry Café」のカレーは、本削り節で丁寧にとった出汁で上質な牛すじを煮込み、こだわりのスパイスを加えて作られます。脇に添えられた鰹節もポイント。さらに遊び心のあるトッピングが加わって、フォトジェニックで幸せな一皿が完成します。

屋久漁港のカキフライ×和風タルタル×ベジタブル

カレー激戦区で話題の「Zipangu Curry Café」。和風なフォトジェニックカレーを堪能の3番目の画像

濃厚な味わいのカキフライに、漬け物入りの自家製タルタルがたっぷりかかった「カキフライベジタルタル(1,190円)」は、それぞれが和にマッチする贅沢な逸品です。カラフルな野菜が見た目にも華やかで写真映えも抜群!

人気メニューを全部のせ!トロスジ焼きベジチーズ

カレー激戦区で話題の「Zipangu Curry Café」。和風なフォトジェニックカレーを堪能の4番目の画像

人気の3大トッピングを大胆に全部のせした「トロスジ焼きベジチーズ(1,290円)」。とろっとろに煮込まれた黒毛和牛すじ、バーナーでこんがりと焼いたチーズ、彩りをそえるベジタブルと、あれもこれも頬張りたくなります。

大阪・梅田駅から徒歩4分の場所に位置する「Zipangu Curry Café(ジパング カリー カフェ)」。旨味の余韻と、あと引くスパイシーさはやみつきになるおいしさです。

「イコール(=)フェスティバル in 中崎町 2017」に行ってルトロン限定特典をゲット!

スポット情報

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 22

関連する記事

おすすめ記事