おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

公開 2017.12.20

じっくり手作り体験 土と石膏でつくるたたらアート「at Kiln AOYAMA」で陶芸ワークショップ

南青山・アンティークストリート沿いにある「at kiln AOYAMA」は、陶芸と見て、触って、作ることができるショップです。ちょっとした散策にぴったりのアートショップ&ワークショップをご紹介します。

南青山でアートな陶芸を見て、作って。

じっくり手作り体験 土と石膏でつくるたたらアート「at Kiln AOYAMA」で陶芸ワークショップの1番目の画像

南青山5丁目から西麻布を結ぶアンティークストリート。古美術や民芸品のお店が立ち並んでいたことに由来する道沿いには、ファッション店やカフェ、レストランなど個性豊かなショップが軒を連ねます。

そんなアンティークストリートでの散策にふらりと立ち寄りポイントを発見。

「at kiln AOYAMA」はフランスの工房をイメージした陶芸ショップ。白い壁と天井が開放的な店内は、1Fは陶芸作家の作品を販売するショップ、2Fは実際にワークショップを体験できる工房に分かれています。体験して、見て楽しんで。陶芸の魅力をまるっと味わいましょう。

気軽にワークショップ オリジナル器を作りましょう

じっくり手作り体験 土と石膏でつくるたたらアート「at Kiln AOYAMA」で陶芸ワークショップの2番目の画像

初めての方でも安心。自分だけのオリジナル器を作ってみましょう。「たたらアートコース(5,400円 1回2時間)」では、所要時間2時間でかわいい器を作ることができるワークショップです。

作り方は至ってシンプル。最初に板状の土を器の型に押し当てて成形します。次にヘラなどでフチを切り、好きなスタンプでデコレーション。あとは乾燥させて焼成すれば完成です。自分用にももちろん、大切な人へのプレゼントにぴったり。

じっくり手作り体験 土と石膏でつくるたたらアート「at Kiln AOYAMA」で陶芸ワークショップの3番目の画像

他には素焼きの器に銅半紙を押し当ててデコレーションを施すビスクアートコース(4,300円 1回2時間)も。つくりたいイメージにぴったりのコースをチョイスしましょう。

体験できるのは土日祝のみ。おすすめの時間帯は日曜の17:00からが比較的空いているため、ゆったりと体験することができます。生活の一部にアートを取り込んで、ちょっぴり素敵な日常を。

文/おゝしろ実結

スポット情報

at Kiln AOYAMA

at Kiln AOYAMA

東京都港区南青山6-6-22

03-5778-3196

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ライフスタイル」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事