おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2017.11.17 | 公開 2017.11.17

自分でできる!ミディアムヘアにおすすめの「編み込み」サイドアレンジ

パーティーや結婚式などにお呼ばれされたとき、ヘアアレンジに迷う人も少なくないでしょう。そんなときに役立つ自分でできるパーティーのヘアアレンジを今回ご紹介しましょう。

普段使いにもおすすめの簡単ヘアアレンジ

自分でできる!ミディアムヘアにおすすめの「編み込み」サイドアレンジの1番目の画像

パーティーや結婚式などに参加するとき、ヘアアレンジに困った経験はありませんか? 美容室でプロに頼むのも手ですが、時間がかかってしまったりお金がかかったりするのが難点。そんなときに自分でできるヘアアレンジ方法を知っておけば、とても便利です。

今回は、サイドを編み込みするアレンジ方法をご紹介します。普段にも活用できるかわいらしいアレンジで、初心者にも簡単なのでおすすめです。それでは詳しい工程を順にご紹介します。

サイドの髪の毛を編み込んでいく

自分でできる!ミディアムヘアにおすすめの「編み込み」サイドアレンジの2番目の画像

まず用意しておくものは、ヘアピン2本。華やかに見せたい場合は、バレッタやコームなどのヘアアクセサリーを用意しておくといいでしょう。時間に余裕がある場合、アレンジ前にコテで軽く巻いてみたり、ワックスをつけたりしておくとアレンジしやすくなるのでおすすめ。

自分でできる!ミディアムヘアにおすすめの「編み込み」サイドアレンジの3番目の画像

実際のアレンジ方法ですが、まず耳前の片側サイドの髪をトップからすくいます。その毛束を3つに分けて、土台の毛を少量ずつすくいながら毛束に加えて編み込んでいきましょう。

反対側も同様に編み込む

自分でできる!ミディアムヘアにおすすめの「編み込み」サイドアレンジの4番目の画像

耳上あたりまで編み込めたら、耳のうしろあたりをめやすにピンで留めます。このピンの留め方がきちんとできていないとあとで崩れてしまうこともあるので、しっかり固定をするようにしておきましょう。心配な人は2本使って留めておくのもいいかもしれません。

片側が編み込めたら、反対側のサイドの髪も同じように編み込んでいきます。

編み目を崩していき立体感を出す

自分でできる!ミディアムヘアにおすすめの「編み込み」サイドアレンジの5番目の画像

両サイドできたら、鏡を見ながら編み込みを崩していきます。このとき編み目部分から少量ずつ毛をつまんで引き出していくのがポイント。そうすればバランスよく崩すことができ、アレンジした部分に立体感を出すことができます。

あとは片方のサイドのピンの上に、バレッタなどの髪飾りをつければ完成です。耳元がすっきりと出たヘアスタイルなので、大きめのピアスなどをつけるとより華やかな印象にすることもできます。

自分でできる!ミディアムヘアにおすすめの「編み込み」サイドアレンジの6番目の画像

意外と簡単にできるサイドを編み込みするこのアレンジ法。高度なテクニックなど不用なので、ヘアアレンジが苦手な人でも大丈夫です。また、髪の毛を束ねないので、ショートやボブなど髪の毛が短い人にもおすすめ。

最初は時間がかかってしまうかもしれませんが、慣れると数分で完成します。普段使いからパーティーにまで、様々なシーンに対応できる簡単ヘアアレンジなのでぜひ挑戦してみてください。

監修/市川裕子

市川裕子
監修
市川裕子

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ライフスタイル」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事