おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2017.12.17 | 公開 2017.12.17

パーティーがもっとフォトジェニックに! 可愛い「クリスマスツリー」のアイシングクッキー

おいしくてかわいいアイシングクッキーはパーティやお土産にもぴったり。ここでは、今年のクリスマスにおすすめの「クリスマスツリー」のアイシングクッキーの作り方についてご紹介します。

みんなが笑顔になるクッキー

パーティーがもっとフォトジェニックに! 可愛い「クリスマスツリー」のアイシングクッキーの1番目の画像

パーティやお土産にかかせないお菓子。かわいくておいしいアイシングクッキーは子どもにも人気でおすすめです。

甘めのアイシングクリームでイラストを描いたり、文字を描いたりさまざまにデコレーションできるのがアイシングクッキーの魅力。手作りのお菓子がもっとすてきなプレゼントになります。オーナメントやかわいいお皿に乗せて飾るだけでも楽しいお菓子なので、クリスマスにもぴったりです。

おいしいクッキーを作るには準備から

パーティーがもっとフォトジェニックに! 可愛い「クリスマスツリー」のアイシングクッキーの2番目の画像

アイシングクッキーに必要なものを準備しましょう。まずは、土台となるクッキー作り。卵黄・砂糖・薄力粉・バターを使い、クリスマスらしいツリーの型でクッキーを焼きます。

アイシングが甘いので生地を少し甘さ控えめにすることと、デザインしやすいように生地は薄めに焼くとアイシングしやすくなります。

アイシングでデザインの幅が広がります

パーティーがもっとフォトジェニックに! 可愛い「クリスマスツリー」のアイシングクッキーの3番目の画像

次に、アイシングクリームを作ります。コルネを作るクッキングシートとテープ、つまようじも用意しておきましょう。

水を加えて簡単にアイシングクリームができる市販のアイシングシュガーパウダーを使うのがおすすめ。一から作る場合には、粉糖・卵白・レモン汁を角が立つくらいの固さに泡立てます。

ベースのアウトラインや文字を書くのには、やや固め、ベースを塗るのは少しやわらかめにしておくとデザインしやすくなります。家庭でも手に入りやすいクッキングシートで、アイシングに必要になるコルネも作っておきましょう。

楽しみながらデコレーション

パーティーがもっとフォトジェニックに! 可愛い「クリスマスツリー」のアイシングクッキーの4番目の画像

コルネにアイシングを詰めていよいよデコレーションです。まずは、固めにつくっておいたクリームでアウトラインをとり、次に、ゆるめのクリームでアウトラインの内側を塗りつぶしていきます。ぷっくりと厚みを持たせてベースを塗るのがポイントです。

乾ききる前にアラザンを乗せてデコレーション。大きさの違うアラザンを散らばすことで白いクリスマスツリーに白銀の雪が積もったようなきれいで、かわいらしいクリスマスツリークッキーの完成です。

パーティーがもっとフォトジェニックに! 可愛い「クリスマスツリー」のアイシングクッキーの5番目の画像

アイシングクッキーは、少しのコツをマスターすれば、簡単にオリジナルクッキーが作れます。子どもが好きなキャラクターにしたり、相手へのメッセージを描いてみたりと、かわいいアイシングクッキーには作り手の想いをたくさんこめられます。

今年の冬は、雪の積もったクリスマスツリーのアイシングクッキーを作って、クリスマス気分を楽しく盛り上げましょう。

監修/Niki・B・Shun

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事