おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.08 | 公開 2017.11.08

世界的アーティストが発信! ベーカリーレストラン「COURTESY」で食とアートのマリアージュ

9月29日に開業した新複合ビル「赤坂インターシティAIR」内に、ベーカリーレストラン「COURTESY(コーテシー)」がオープン! 現代芸術家として活躍する舘鼻則孝氏がクリエイティブデレクションを手掛け、アート作品を眺めながら食事を楽しむことができます。

世界に名を馳せるアーティストが手がけるレストラン

世界的アーティストが発信! ベーカリーレストラン「COURTESY」で食とアートのマリアージュの1番目の画像

9月29日にオープンした「赤坂インターシティ AIR」内にある「COURTESY(コーテシー)」は、舘鼻則孝氏をクリエイティブディレクターとして迎え誕生したアートなレストラン。店舗のロゴにも使われている「心臓」をモチーフとしたクリスタルの彫刻作品をはじめ、舘鼻氏の作品群を見ることができます。

舘鼻氏は、シュタイナー教育の人形作家である母親の影響で芸術の道へ。花魁の高下駄にヒントを得て作られた「ヒールレスシューズ」は、現代日本におけるファッションのひとつとして世界に知られる代表作です。

見所は、店内の中心部に置かれた柱状のガラスケース。波佐見焼で作られた約3,600個の立方体のビーズが細胞のように並べられている姿は圧巻です。

食とアートが融合した新しい形のレストランで上質なひと時を

世界的アーティストが発信! ベーカリーレストラン「COURTESY」で食とアートのマリアージュの2番目の画像

食事はパンやコーヒーが中心のモーニング・ランチと、フレンチ料理をラインナップしたディナーを楽しめます。

モーニング・ランチではリッツカールトン大阪に勤めていた青柳吉紀氏がヘッドベーカーを担当し、食材や製法にこだわったパンやバリスタが淹れるコーヒーを楽しめます。前菜と、野菜・肉・魚から選べるメインディッシュにお好きなドリンクを加えた特別ランチも。軽食からコースまで、様々なスタイルで食事を満喫できます。

こだわりの食材で作り上げる美しい一品料理を

世界的アーティストが発信! ベーカリーレストラン「COURTESY」で食とアートのマリアージュの3番目の画像

ディナーをプロデュースするのは、伊豆・湯ヶ島のオーベルジュ「アルカナイズ」元料理長の山本篤史氏。食材は、山本氏自らが産地へ行き、生産者とコミュニケーションを図りながら集めてられたものばかり。北山農園の有機野菜、父子二代で作り上げられた尾崎牛など、こだわりの食材で作られたフレンチ料理を堪能できます。

食とアートが融合した空間で、五感を刺激しながら上質な時間を過ごしてみて。

文/宅野美穂

スポット情報

COURTESY

COURTESY

東京都港区赤坂1-8−1 赤坂インターシティAIR 1F

03-6632-1679(予約受付 8:00~22:00)

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事