おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.16 | 公開 2017.11.16

手土産にもおすすめ。有楽町「甘味おかめ」の極上和スイーツ

東京・有楽町にある「甘味おかめ」は、おはぎやかき氷などの和菓子を中心としたメニューが楽しめる甘味処。しつこくない甘さと、上品な和の空間が魅力的なお店です。手土産としても人気の和スイーツなど、極上の和スイーツをご紹介します。

心落ち着く和の空間が魅力的な「甘味おかめ」

手土産にもおすすめ。有楽町「甘味おかめ」の極上和スイーツの1番目の画像

大きなガラス張りの外観が目印の「甘味おかめ」は、東京・有楽町にある和スイーツが楽しめる甘味処です。店内は、白と木目調を基調とした造りで、古き良き日本家屋の雰囲気が漂っています。

天井が高く開放感も感じられ、ほっとひと息つくのにも最適です。癒しの和の空間で、サラッとした甘さがクセになる極上和スイーツを楽しみましょう。

丁寧に作られた和スイーツはどれも極上の味わい

手土産にもおすすめ。有楽町「甘味おかめ」の極上和スイーツの2番目の画像

2007年にリニューアルオープンし、古いものと新しいものをうまく融合させており、200年以上前に建てられた旧家から移築した梁や、漆喰を使用した壁など和の趣を感じることができます。

素材にこだわって作られた優しい味わいのあんこなど、ひとつひとつ丁寧に作られた和スイーツは、どれも極上の味わいです。

看板メニューはもちもちしっとりの「おはぎ」

手土産にもおすすめ。有楽町「甘味おかめ」の極上和スイーツの3番目の画像

「甘味おかめ」のおはぎは、一般的なおはぎに比べて、サイズが大きめ。さっぱりとした甘さなので、大きくてもペロリと食べられる極上の味わいが自慢です。炊き上げたもち米を潰さずに仕上げているので、お米の食感をしっかり楽しめるのも魅力。

定番の粒あんときなこに加え、ゴマもあります。季節限定の味もあるのでぜひチェックしてみてください。

一押しのさっぱり和スイーツは「蔵王あんみつ」

手土産にもおすすめ。有楽町「甘味おかめ」の極上和スイーツの4番目の画像

甘さひかえめの金時豆と、バニラソフトクリームが一緒になった「蔵王あんみつ」は、さっぱりとした味わいが魅力の一押しスイーツ。

バニラソフトクリームと金時豆の、和と洋のコラボは絶妙! ソフトクリームの冷たさと、金時豆のさっぱりとした甘さが、しつこくない味わいです。お好みで黒蜜をかけて食べるのが「甘味おかめ」流。疲れた時に、心も身体もリフレッシュさせてくれるような味わいです。

「甘味おかめ」自慢の和スイーツに癒やされて

手土産にもおすすめ。有楽町「甘味おかめ」の極上和スイーツの5番目の画像

看板メニューのおはぎをはじめ、かき氷やあんみつなど、サラッとした甘さが自慢の極上和スイーツが堪能できるお店です。疲れた時にふと立ち寄るのもおすすめですが、テイクアウトできるメニューもあるので、お土産にもぴったり。化粧箱入りのおはぎは、予約しておくことも可能です。

JR山手線「有楽町駅」から徒歩1分ほどの便利な場所にあります。サラッとした甘さの極上和スイーツを堪能したくなったら、ぜひ「甘味おかめ」を立ち寄ってみてください。

スポット情報

甘味おかめ

甘味おかめ

東京都千代田区有楽町2-7-1 イトシアプラザ1F

03-3211-0585

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事