おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.16 | 公開 2017.11.16

世界のトップシェフが贈るラテンアメリカ料理。モダンで独創的な銀座「TORO TOKYO」

東京・銀座にある「TORO TOKYO(トロトウキョウ)」は、モダンにアレンジを加えたラテンアメリカ料理が楽しめるお店。スタイリッシュな店内で、世界的に有名なシェフが手がける料理を、心ゆくまで楽しめます。ボリューム満点で味も確かなメニューの数々に、心もお腹も満たされるレストランです。

スタイリッシュな大人の空間で、ラテンアメリカ料理を堪能

世界のトップシェフが贈るラテンアメリカ料理。モダンで独創的な銀座「TORO TOKYO」の1番目の画像

大人の街、東京・銀座に店を構える「TORO TOKYO(トロトウキョウ)」は、メキシコやブラジルなどの料理が楽しめるラテンレストラン。黒壁と大きな木製の扉が目印の、スタイリッシュなお店です。

店内も黒や茶色を基調としていて、シックな雰囲気。エントランスを入ってすぐの正面には、2階席へ続く大きな階段が設けられています。

座席は全部で161席あり、開放的な空間で料理が楽しめるのもポイントです。1階にはカジュアルなバーカウンターも設置されています。

世界が認める粋なラテンアメリカ料理を日本で

世界のトップシェフが贈るラテンアメリカ料理。モダンで独創的な銀座「TORO TOKYO」の2番目の画像

2014年の12月にオープンしたこちらのお店。手がけているのは「メキシコ料理の父」とも呼ばれる人物、リチャード・サンドバル氏です。

サンドバル氏は、ラテンアメリカ料理をモダンにアレンジした独創的なメニューで一躍有名になりました。ニューヨークやラスベガスなど、世界中に26もの店舗を展開し、さまざまな賞も受賞している実力者です。

メニューも従来のものとはひと味違うラテンアメリカ料理がメイン。今まで想像しなかったようなスタイリッシュなラテンアメリカ料理を、日本にいながら体験することができます。

濃厚なチョコレートソースが決め手のチキン料理

世界のトップシェフが贈るラテンアメリカ料理。モダンで独創的な銀座「TORO TOKYO」の3番目の画像

メニューの中でもおすすめなのが、「チキンのエンチラーダ メキシカンチョコレートチリソース」です。エンチラーダとは、トルティーヤで具材を巻いてソースをかけるメキシコ料理の一種。

メキシカンチョコレートチリソースは、その名の通り、チョコレートがベースのピリ辛ソースです。濃厚なコクがチキンにマッチし、一度食べたらクセになる味。一般的なエンチラーダとは違い、まるでフランス料理のような、上品な見た目も特徴です。

ボリューム満点の串焼き料理「チュラスコ」も人気

世界のトップシェフが贈るラテンアメリカ料理。モダンで独創的な銀座「TORO TOKYO」の4番目の画像

ブラジルを中心に食べられる「チュラスコ」も、こちらの人気メニューのひとつ。厳選した素材を串に刺し、炭火でじっくり焼き上げてから、鉄板に盛り付けます。

具材はチョリソやチキン、カジキマグロなどがあり、ボリュームも満点です。パプリカや丸ごと焼いたオニオンも入っていて、食べごたえのある一品。お好みでソースをつけていただきます。

モダンラテン料理が気軽に楽しめる、大人のお店

世界のトップシェフが贈るラテンアメリカ料理。モダンで独創的な銀座「TORO TOKYO」の5番目の画像

「TORO TOKYO」は、洗練されたモダンラテン料理を気兼ねなく楽しめるお店。まるで外国の街角にいるような、シンプルでおしゃれな外観や内装も魅力です。

1階のバーカウンターは通りに面して作られていて、ひとりで軽く飲みたい時にも気軽に利用できます。デートなどでゆっくりと食事を楽しみたい場合は、より落ち着いた雰囲気の2階席がおすすめです。

お店へは東京メトロ各線「銀座駅」のC1出口から徒歩3分ほど。仕事帰りやショッピングのついでに、おしゃれなラテンアメリカ料理はいかがですか?

スポット情報

TORO TOKYO

TORO TOKYO

東京都中央区銀座6−2 銀座コリドー街

03-6274-6361

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事