ルトロン

おでかけ動画メディア

EDIT 2017.11.20 ・ POST 2017.11.20

牛肉のうまみがじゅわっ。曙橋「タシデレ」のチベット風蒸し餃子にやみつき

東京都 > 四谷(四ツ谷)

  • 2

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

    お気に入りしました。
    「マイページ」から確認できます。

  • 11

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラフルな旗が目印! リトルチベットを再現

牛肉のうまみがじゅわっ。曙橋「タシデレ」のチベット風蒸し餃子にやみつきの1番目の画像

東京・曙橋にあるチベット料理店「チベットレストラン&カフェ タシデレ」は、店内入口に飾られたカラフルな旗が目印。アジアの中でもめずらしいチベット料理が味わえるお店で、女性ひとりでも気兼ねなく入れる明るい雰囲気が特徴です。チベット文化に興味がある人をはじめ、チベット旅行の懐かしさを思い出したい人などが訪れるそう。

店内にはチベットに関する書籍やチベットにまつわる品々が配置されています。リトルチベットをイメージした店内で、本格的なチベット料理を味わいましょう。

チベット仏教由来! 人々の幸せを願う言葉を使った店名

牛肉のうまみがじゅわっ。曙橋「タシデレ」のチベット風蒸し餃子にやみつきの2番目の画像

「タシデレ」はオープンから3年目の新しいお店です。店名はチベット仏教由来の「吉祥あれ」という人々の幸せを願う言葉で、現代では「こんにちは」といったあいさつシーンで使われます。

メニューに化学調味料を一切使わないため、身体にやさしい料理を味わうことができます。週末にはチベット文化に触れるイベントも開催されるので、興味のある人はぜひ参加してみてください。

見た目も味も満足! 「ポーク・テントゥク」

牛肉のうまみがじゅわっ。曙橋「タシデレ」のチベット風蒸し餃子にやみつきの3番目の画像

「ポーク・テントゥク」は、豚肉と野菜を使ったチベット風のすいとん。色鮮やかなスープには具材がたっぷり! 豚肉と野菜の旨味が溶け込んだスープの味はもちろん、食べ応えのあるボリュームも魅力のひとつです。

食べる人の食欲をそそるように、黄色のスープに映える緑色の青ネギをトッピング。見た目と味わいにアクセントをプラスした、見て、食べて楽しめる料理です。

チベット料理の定番! 旨味たっぷり「ビーフモモ」

牛肉のうまみがじゅわっ。曙橋「タシデレ」のチベット風蒸し餃子にやみつきの4番目の画像

チベット料理の定番と言われる「ビーフモモ」は、小麦粉で作った皮で牛肉100%の赤引き肉を包んで蒸した料理。アツアツの肉汁が口いっぱいに広がり、辛旨の唐辛子ソースと相性抜群です。

デザートには自家製オーガニックケーキやアイスクリームがおすすめ! チベット医学をもとに処方したバリエーション豊かなハーブティーも見逃せません。

絶品料理と店内の雰囲気が魅力の「タシデレ」

牛肉のうまみがじゅわっ。曙橋「タシデレ」のチベット風蒸し餃子にやみつきの5番目の画像

チベット人の店主と料理人が作る、絶品料理とチベットを思わせる雰囲気が魅力のお店。訪れるタイミングによっては、チベットのめずらしい食材を使った限定メニューに出会えることもあります。

大人数で楽しみたい場合は、プロジェクターで旅の写真を眺めながらゆっくり食事の時間を過ごすのもおすすめです。定休日は客席と厨房をレンタルできるので、ちょっとしたパーティーの企画もできます。

「タシデレ」は、都営新宿線「曙橋駅」から徒歩5分、JR・東京メトロ・都営地下鉄各線「市ヶ谷駅」から徒歩10分の位置にあります。いつもと違う料理を食べたい気分のときに、ぜひ足を運んでみてください。

スポット情報

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!

関連する記事

人気記事