おでかけ動画マガジン

グルメ

2017年11月22日更新

    PR / モルソン・クアーズ・ジャパン株式会社

ビールが苦手な人こそ!アロマが叶えるペアリングの妙に舌鼓「CAFE;HAUS」

食事をしながら住空間のイメージがふくらむ新感覚のカフェ「CAFE;HAUS」。豊洲に住んでいる人や働く人など、多くの人のコミュニティーの場として利用されています。もちろん料理のクオリティも高く、アメリカのレストランで人気のクラフトビール「BLUE MOON」とのフードペアリング(食べ物と飲み物の相性の良さ)を存分に味わうことができます。

居心地のいいおうち空間でインスピレーションを

ビールが苦手な人こそ!アロマが叶えるペアリングの妙に舌鼓「CAFE;HAUS」の1番目の画像

明るく開放的なカフェスペースと、自宅のリビングにいるようにくつろげるHAUSスペースの2つのエリアでつくられているのが特徴的。オープンテラスやグリーンが広がる芝生のスペースは開放的で、休日は昼からビールを飲んだり、お食事を楽しんだりする人たちで賑わいます。
また、ワークショップの定期的な開催や、ベビーヨガ、靴作り、アクセサリー、パン作りなど多く人たちが楽しめるコンテンツや、春には年に一度の大イベント「CAFE;HAUS感謝祭」を開催してます。

女性好みの鶏肉とビールのフードペアリングが最高

ビールが苦手な人こそ!アロマが叶えるペアリングの妙に舌鼓「CAFE;HAUS」の2番目の画像

そんな上質な店内でいただきたいのが「骨付き日南鶏もも肉の炭火焼き 丸ごとなすとグリルレモン添え」(1,380円)。鶏肉本来の旨味を消さないよう、レモンでマリネを。じっくり炭火で焼いた上質なもも肉を、栄養たっぷりのなすといっしょにいただきます。
このレモンのさっぱりさとあわせて頂きたいのが、アロマ香るクラフトビール「BLUE MOON」。アロマの香りと上品なもも肉が見事にマッチング! 次から次へとゴグゴクお酒が進んでしまいそうです。

豊洲という街と人のハブとして存在するこの「CAFE;HAUS」で、食事とビールのフードペアリングを是非楽しんでみて。

極上フードペアリングの秘密とは?

ビールが苦手な人こそ!アロマが叶えるペアリングの妙に舌鼓「CAFE;HAUS」の3番目の画像

「BLUE MOON」は、お店のスタッフが実際に自分の舌と鼻で、味と香りを体感するワークショップを開催。実際に色々な食材と「BLUE MOON」の香りに触れ、その関係性について探求した方をアンバサダーに認定。実際にお店に足を運んだ際に「BLUE MOON」と合うフードペアリングをおすすめしてくれます。

ビールが苦手な人こそ!アロマが叶えるペアリングの妙に舌鼓「CAFE;HAUS」の4番目の画像

ビールが苦手だという人にこそ飲んでもらいたい、苦味をおさえたクリーミーな口当りが特徴の「BLUE MOON」。その秘密は、オレンジなどの素材から生み出されるフレッシュなアロマにあります。女性好みのさっぱりした料理にぴったりの一杯を、ぜひチョイスしてみては?

詳しくはコチラ
http://bluemoonbrewing.jp/

文/萩原かおり

取材協力:モルソン・クアーズ・ジャパン株式会社
企画編集:ルトロン編集部

スポット情報

CAFE;HAUS

CAFE;HAUS

東京都江東区豊洲2-1-9

03-5534-8025

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

アプリなら、ルトロンがもっと便利に快適に!

行きたいが見つかるおでかけ動画アプリ。
フォトジェニックなカフェやハウツー動画を毎日配信!