おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.17 | 公開 2017.11.17

最高級黒豆専門店! 麻布十番「しろいくろ」が作る絶品和菓子を堪能

東京・麻布十番にある黒豆専門店「しろいくろ」ここでは、最高級の丹波黒豆を贅沢に使った和菓子を販売しています。リピーターが多く地方から求めてくる人も多いそう。そんな「しろいくろ」の魅力を紹介します!

テーマは”しろ”と”くろ”

最高級黒豆専門店! 麻布十番「しろいくろ」が作る絶品和菓子を堪能の1番目の画像

東京・麻布十番。丹波黒豆を使った、甘すぎず黒豆の風味が味わえる「しろいくろ」。このお店で使用する黒豆は、兵庫県丹波地方のものだけ。ふっくらと大粒の丹波黒豆は、栗のようなやさしい甘さが特徴です。

シンプルでゆったりとした時間が流れる店内は飾られたお菓子もシンプルで、店名のとおり、白と黒の2色が並びます。

お店の看板「黒豆塩大福」

最高級黒豆専門店! 麻布十番「しろいくろ」が作る絶品和菓子を堪能の2番目の画像

最高級の黒豆そのものの味を堪能したいなら、なんといっても「塩黒豆大福」が外せません。塩黒豆と刻んだ塩黒豆入りのこしあんをつきたてのお餅で包んだ、開店当初からあるお店の看板メニューです。大粒の黒豆の入った大福は、小ぶりながらも食べごたえは満点。

「しろ」と「くろ」のロールケーキ

最高級黒豆専門店! 麻布十番「しろいくろ」が作る絶品和菓子を堪能の3番目の画像

形は似ていますが、全く違った味を楽しめる「しろ」と「くろ」のロールケーキ。食べ比べると、豆の味がよく分かる、「しろいくろ」一番人気の商品です。

「しろ」は甘さ控えめで、最後にふわっと香るレモンが爽やかな大人のロールケーキ。「くろ」は甘さがあり、黒豆のコクを感じられる、お子様にもおすすめのロールケーキとなっています。ぜひ食べ比べてみてください。

お店は、都営地下鉄大江戸線・東京メトロ南北線「麻布十番駅」より徒歩7分。麻布十番商店街から一本裏の路地にあります。古民家の良さを活かしながら、黒い柱やひさしが印象的な、一軒家風の店舗です。大事な人に、癒やしのお供に「しろいくろ」で特別なお土産はいかがですか?

スポット情報

しろいくろ

しろいくろ

東京都港区麻布十番2-8-1

03-3454-7225

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事