おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.24 | 公開 2017.11.24

パリから届くフランスワインで乾杯。丸の内の本格ビストロ「BISTO DOUBLE」

東京・丸ノ内という都心の中でも特にビジネスの拠点となっている街に「BISTRO DOUBLE(ビストロ ドゥーブル)」はあります。パリのビストロで愛される自然派のワインを多く取り揃えており、本場フレンチの味を気軽に楽しむことができます。ビストロ好きは要チェックのお店をご紹介しましょう。

そこはまるでパリの街角にあるビストロのよう

パリから届くフランスワインで乾杯。丸の内の本格ビストロ「BISTO DOUBLE」の1番目の画像

東京・丸ノ内にある「BISTRO DOUBLE(ビストロ ドゥーブル)」は、都会で気軽に本格的なフランス料理を味わえるレストランです。店先の赤いテラス席が目を引き、まるでパリの街角を歩いているかのような異国情緒を感じます。

店内に入ると、赤いソファとずらりと並べられたワインのボトルたちが出迎えてくれます。スタイリッシュな内装で、デートにもパーティーにも利用しやすいお店です。

都会で出会うフランスの面影に思わず酔いしれる

パリから届くフランスワインで乾杯。丸の内の本格ビストロ「BISTO DOUBLE」の2番目の画像

「料理とワイン。人と人との交わり」を意味する店名を掲げ、人々の交流を支えているお店です。暖かい季節にはテラス席で風を感じながら過ごすのがおすすめ。

肌寒い季節になると、アンチエイジングに効果があると話題のジビエ料理を提供しており、鹿肉などをおしゃれに調理してくれます。カジュアルにフレンチを楽しみたいという人におすすめしたいお店です。

芸術的な「サーモンポワレ グリビッシュソース」

パリから届くフランスワインで乾杯。丸の内の本格ビストロ「BISTO DOUBLE」の3番目の画像

新鮮なサーモンを軽くグリルし、ミ・キュイに仕上げたこだわりの一品「サーモンポワレ グリビッシュソース」。ミ・キュイとは、「ほどよく焼けた、ミディアム程度に加熱した」という意味です。

絶妙な火の入れ加減でサーモンの味を引き出し、こだわりのグレビッシュソースと付け合わせがよく絡む一皿に仕上がっています。まるで芸術品のような盛り付けで、思わず写真を撮りたくなるインスタ映え抜群の逸品です。

フレンチと和の融合を楽しめる「鴨胸肉ロースト」

パリから届くフランスワインで乾杯。丸の内の本格ビストロ「BISTO DOUBLE」の4番目の画像

フレンチの定番でもある鴨肉を使った料理ですが、こちらの「鴨胸肉ロースト」は、鴨の柔らかい胸肉と和の食材が見事にマッチしています。使用されている和の食材は、枝豆や長ネギという和食には定番の食材で、一見フレンチとはかけ離れているように思われがちなものばかり。

しかしそのおいしさは格別で、リピーターが付くほどの人気メニュ―。ぜひ味わいにお店まで足を運んでみてください。

気の合う友人と共においしいワインと料理を囲んで

パリから届くフランスワインで乾杯。丸の内の本格ビストロ「BISTO DOUBLE」の5番目の画像

こちらのお店では、ソムリエが厳選したフランスワインをリーズナブルに楽しめます。気軽にグラスワインで、仲間と一緒にフルボトルでどうぞ。

スパークリングワインをはじめ、赤白共に本場のワインバーのような品揃えのワインの数々に出会えます。きっとあなた好みの一杯が見つかるはず。

また、ランチタイムには10食限定の「フォアグラ入りのハンバーグ」など、贅沢なランチメニューを複数用意しています。丸ノ内で働く方はもちろん、ママ友同士やカップルでの利用におすすめしたいお店です。

丸ノ内の商業施設「iiyo(イーヨ )」の1階に店舗を構えており、東京メトロ各線・都営地下鉄三田線「大手町駅」から地下直結、徒歩3分程のアクセスの良さも魅力のひとつです。東京駅からも徒歩圏内なので、観光で訪れた際にもぜひ足を運んでみてください。

スポット情報

ビストロ ドゥーブル

ビストロ ドゥーブル

東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング 1F

03-6269-9730

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事