おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

更新 2018.06.28 | 公開 2018.06.28

提供元:GODMake.PRESS

生のまま食べると効果半減!調理して食べる方が良い野菜とは?

これから暑い夏の季節がやってきます。新鮮な生野菜を調理せずにそのまま食べることも多くなってきますが、野菜の中でも生で食べるより調理して食べる方が良い野菜がいくつかあります。調理して食べることによって、さらに高い栄養素を摂り入れることができる野菜をご紹介します!

調理して食べることで栄養価アップ

これから暑い夏の季節がやってくると新鮮な野菜が手に入ったからと、調理をせずにそのままサラダなどにして生野菜のまま食べることも多くなってきます。

新鮮な野菜は、炒めたり調理をするよりもそのままで味わいたいという方もいらっしゃるかとは思いますが、数ある野菜の中には生で食べるよりもしっかりと調理して火を通してから食べるほうが、より体に良い栄養素を効率よく摂り入れることができ

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ライフスタイル」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事