おでかけ動画マガジン

グルメ

2018年02月02日更新

ブイヤベースが絶品。新富町「Maison Michel」で築地直送の海の幸を楽しむ本格フレンチ

フレンチを気軽に楽しめるお店「Maison Michel(メゾン ミッシェル)」が、東京・新富町駅近くにあります。暖かな日差し差し込むランチタイムも、温もりある夜の光に包まれるディナータイムも、どちらもおすすめ。おいしいワインと共に、新鮮魚介を使った本格フレンチを堪能しましょう。

温もりのある家にいるような空間でフランス料理を

ブイヤベースが絶品。新富町「Maison Michel」で築地直送の海の幸を楽しむ本格フレンチの1番目の画像

東京・新富町駅すぐの場所に、フランス料理をいただける「Maison Michel(メゾン ミッシェル)」があります。その立地を生かし、築地から仕入れる新鮮な魚介を使った料理をいただくことができます。

16席ある店内は、まるで友人の家に招かれたような雰囲気。シェフが調理する姿が見えるオープンキッチンも魅力的です。

本場で修行したシェフが作る本格フレンチを気軽に

ブイヤベースが絶品。新富町「Maison Michel」で築地直送の海の幸を楽しむ本格フレンチの2番目の画像

フランスで腕を磨いたシェフが創り出す料理の数々は、どれも逸品。魚料理店で板前として働いた経験もあり、魚介を見る目は本物です。

フランス語で“家”という意味の「Maison」。店名には、友人の家を訪ねるように気軽にフレンチを楽しんでもらいたいという気持ちが込められています。

磯の香りを最後まで味わう「サザエの壺焼き」

ブイヤベースが絶品。新富町「Maison Michel」で築地直送の海の幸を楽しむ本格フレンチの3番目の画像

シンプルで温かみのある料理を大切にしているこちらのお店では、シェフがパリで食べたフランス料理に、日本の食材を上手に掛け合わせています。

「サザエの壺焼き」は、シェフが作る特製スープにより磯の香りを最後まで堪能できます。和の素材であるサザエを、スプーンを使ってフレンチらしくいただきましょう。

「築地の新鮮魚介を使ったブイヤベース」は絶品

ブイヤベースが絶品。新富町「Maison Michel」で築地直送の海の幸を楽しむ本格フレンチの4番目の画像

「築地の新鮮魚介を使ったブイヤベース」はお店イチオシのメニューで、その名の通り築地で仕入れる新鮮な魚介がふんだんに使われています。「Maison Michel」を訪れたならぜひ食べていただきたい一品。

香ばしく焼いた魚介に、特製ブイヤベースをかけていただきましょう。心も体も温まります。コース料理もあり、予算に応じて選べるのも嬉しいポイント。お肉料理も産地にこだわり、契約農家から仕入れる野菜も新鮮でおいしく魅力的です。

100種類ものボトルワインが並ぶワインセラーは圧巻

ブイヤベースが絶品。新富町「Maison Michel」で築地直送の海の幸を楽しむ本格フレンチの5番目の画像

木の温もり溢れる店内で、ひときわ存在感がある石造りの壁に囲まれたワインセラー。そこには、100種類ものボトルワインが貯蔵されています。

温度によっても味わいが変わってくるワイン。料理に合うおすすめのワインをシェフに尋ねてみてはいかがでしょうか。グラスワインも提供しているので、少しずつ楽しむのもおすすめです。

東京メトロ有楽町線「新富町駅」7番出口より徒歩2分とアクセスの良さも魅力です。日本の食材を使った本格フランス料理を、「Maison Michel」でご堪能ください。

スポット情報

Maison Michel

Maison Michel

東京都中央区入船3-1-13 Centervillage築地2F

03-5244-9345

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング