おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.28 | 公開 2017.11.28

看板のない隠れ家。女性に人気のおしゃれ焼き鳥店「中目黒いぐち PIN」の絶品肉料理

東京・恵比寿にある「中目黒いぐち PIN」は、洗練された空間で焼き鳥を楽しめるお店です。看板もなく、ひっそりとしたお店はまさに隠れ家。従来の焼き鳥のイメージを覆す、女性にも嬉しい心遣いが満載です。居心地の良いおしゃれな空間で、絶品焼き鳥に酔いしれる特別なひと時を楽しみませんか。

看板のない隠れ家! ドアを開けると非日常の空間

看板のない隠れ家。女性に人気のおしゃれ焼き鳥店「中目黒いぐち PIN」の絶品肉料理の1番目の画像

多くの飲食店が軒を連ねる東京・恵比寿エリア。看板もなく、ビルの2Fにひっそり佇む焼き鳥店が「中目黒いぐち PIN」です。

階段を上がって店に入ると、黒い壁を照らす丸いガラスの照明が、ゆらゆらと浮かぶ不思議な空間が待ち受けています。従来の煙っぽい焼き鳥店のイメージを一切配した、非日常的で洗練された雰囲気。デートやビジネスの会食でも訪れたい、とっておきのお店です。

「1」にこだわった、いぐちグループ初の業態

看板のない隠れ家。女性に人気のおしゃれ焼き鳥店「中目黒いぐち PIN」の絶品肉料理の2番目の画像

洗練された飲食店を都内で展開する、いぐちグループの5店舗目としてオープンしたお店。グループ内でも初のアラカルト業態のお店として、注目を集めました。

店名にもある「PIN」とは、お1人様の「ピン」や1品料理の「ピン」など、「1」という数字が由来しています。シックでモダンなお店は、1人でも訪れやすく、心の向くままに料理をオーダーできるのが魅力です。

その日のおいしい焼き鳥を、おすすめのままに楽しむ

看板のない隠れ家。女性に人気のおしゃれ焼き鳥店「中目黒いぐち PIN」の絶品肉料理の3番目の画像

斬新なスタイルで焼き鳥を楽しめるお店。「焼き鳥おすすめ8種」はお店の真骨頂を味わえる人気メニューです。

従来のイメージと違い、串を使わない焼き鳥を提供。その日のおすすめの8品を、一口サイズのピンチョスで楽しめます。色んなお肉を、少しずつ楽しめるのも嬉しいポイント。上品でスタイリッシュな焼き鳥は、女性にも人気です。

厳選素材で作り出す、絶品肉料理が多彩に揃うお店

看板のない隠れ家。女性に人気のおしゃれ焼き鳥店「中目黒いぐち PIN」の絶品肉料理の4番目の画像

焼き鳥だけにとどまらず、多彩な肉料理が揃います。「肉寿司」も外せないメニューのひとつ。牛肉と鳥もも肉を、サッと炙りお寿司にしていただきます。炙ったネタとシャリの相性が抜群の逸品です。

「モツ鍋」にも、こだわりが詰まっています。芝浦から直送された、朝引きの国産牛モツを贅沢に使った逸品。特製のみそスープで煮込まれるモツは、口の中でとろけるおいしさです。

これまでの焼き鳥店と一線を画す、新しいスタイル

看板のない隠れ家。女性に人気のおしゃれ焼き鳥店「中目黒いぐち PIN」の絶品肉料理の5番目の画像

これまでの焼き鳥のイメージを覆す、新しいスタイルで焼き鳥を提供するお店。店内には随所にこだわりがつまっています。

モダンジャパニーズな雰囲気漂うお店には、焼き台はあるものの煙が漂っていません。焼き台に合わせて設置された特注のダクトが瞬時に煙を吸うため、焼き鳥独特の匂いを気にしなくて済むのです。細部まで行き届いた心遣いが、多くの人を魅了しています。

JR各線・東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」東口から歩いて3分程の場所にお店はあります。たこ公園となりのエビスオークビルの2Fです。看板のない隠れ家で、スタイリッシュな焼き鳥を楽しめるお店は、ビジネスでもプライベートでも活躍してくれます。

スポット情報

中目黒いぐち PIN

中目黒いぐち PIN

東京都渋谷区恵比寿1-1-5 エビスオークビル 2F

050-2018-3411

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事