おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.30 | 公開 2017.11.30

55種類の具材から選べる!懐かしい雰囲気の手作りおにぎりのお店、大塚「ぼんご」

東京・大塚にある「ぼんご」は、昔ながらの和食店です。国産こしひかりにこだわり、55種類の中から選んだ具材のおにぎりが食べられます。どこか懐かしい雰囲気を感じる店内でおにぎりを頬張れば、幸せな気持ちになれることでしょう。さっそく、こちらのお店の魅力をご紹介します。

昭和の食堂を彷彿とさせる温かい雰囲気が魅力の店内

55種類の具材から選べる!懐かしい雰囲気の手作りおにぎりのお店、大塚「ぼんご」の1番目の画像

東京・大塚にある「ぼんご」は、温かいご飯でふんわりと握ったおにぎりが食べられるお店です。どこからでも調理が見える大衆食堂のようなオープンカウンタースタイルの店内が特徴的。

調理をしている人と、お客さんが会話をしながら過ごす時間も楽しめます。アットホームで家庭的な雰囲気に包まれ、一度足を踏み入れると昭和の時代にタイムスリップしたような感覚に。

先代の社長が太鼓をたたいていたことが店名の由来

55種類の具材から選べる!懐かしい雰囲気の手作りおにぎりのお店、大塚「ぼんご」の2番目の画像

「ぼんご」は昭和35年におにぎりの専門店としてオープンしました。大塚池袋間の電車代が10円という時代でしたが、こちらのお店では30円でおにぎりを販売。

先代の社長が太鼓を叩いていたことからこの名前が付けられたそう。素朴でありながらも奥が深いおにぎりと、店名の持つ意味がピッタリとリンクしています。

不動の一番人気! 誰もが好きな味「シャケおにぎり」

55種類の具材から選べる!懐かしい雰囲気の手作りおにぎりのお店、大塚「ぼんご」の3番目の画像

お店イチオシは、「シャケおにぎり」です。食べやすくほぐされ、ほんのり塩気が効いたシャケの身が温かいご飯と相性ばっちり。たっぷりと詰められた具がポイントです。

小さなお子さんから年配の方まで幅広い世代が食べやすいのも人気の理由です。

絶妙な味のハーモニー! 「明太クリームチーズ」

55種類の具材から選べる!懐かしい雰囲気の手作りおにぎりのお店、大塚「ぼんご」の4番目の画像

「明太クリームチーズ」は女性に特に人気があります。おにぎりの具材として人気の高い明太子をアレンジした一品です。明太マヨにクリームチーズを合わせ、醤油を加えて味付けしたらご飯にたっぷりと挟んで出来上がり。

明太子のプチプチとした食感と、クリーミーなチーズのまるで洋食のような組み合わせは「ぼんご」でしか味わえないおいしさです。こちらのおにぎりは柔らかいので思いっきりかぶりついて食べましょう。

シンプルなものから凝ったおにぎりまで食べられるお店

55種類の具材から選べる!懐かしい雰囲気の手作りおにぎりのお店、大塚「ぼんご」の5番目の画像

ごま塩などのシンプルなメニューから、他では食べられない凝ったメニューまで55種類の具材を揃えています。トッピングにも対応しているので、お気に入りのメニューに出合えるでしょう。

また、スムーズに食事ができるように電話予約を受け付けています。ランチ後の時間帯は比較的空いているので、この時間を狙ってお店を訪れるのがおすすめです。

お店はJR山手線「大塚駅」が最寄駅です。北口を出て大通りに沿って3分歩いたところなので、すぐわかるでしょう。手作りのおにぎりが食べたくなったら、ぜひ「ぼんご」に足を運んでみてください。

スポット情報

ぼんご

ぼんご

〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-26-3 金田ビル1F

03-3910-5617

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事