おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.21 | 公開 2017.11.21

インテリアショップ併設。天満橋のシンプル可愛い北欧カフェ「dieci cafe」

大阪・天満橋の「dieci cafe(ディエチカフェ)」は北欧雑貨をメインに取り扱うインテリアショップの2Fにあります。こだわりを感じる素敵空間で、3ヶ月毎に変わる旬な食材を使ったデザートを楽しみましょう。北欧の家庭料理も味わえる毎週金曜日のメニューも人気です。

北欧のシンプルな可愛さが詰まった温かなカフェ

インテリアショップ併設。天満橋のシンプル可愛い北欧カフェ「dieci cafe」の1番目の画像

大阪・天満橋にある「dieci cafe(ディエチカフェ)」は温かな雰囲気が素敵な北欧カフェ。シンプルな中にも可愛さを感じるような空間が広がっています。

大きな窓からは外の光がたっぷりと差し込み、間接照明と相まって柔らかくマイルドな明るさ。ナチュラルなウッド調の家具と白い壁、そしてところどころに飾られたグリーンが優しい印象を作り出しています。

2016年リニューアル!インテリアショップ併設の素敵空間

インテリアショップ併設。天満橋のシンプル可愛い北欧カフェ「dieci cafe」の2番目の画像

1999年にインテリア雑貨店「dieci」と同時にオープンしたこちらのカフェスペース。1つ下の階にあるショップと連動したインテリアや北欧の家庭メニュー、季節ごとに変わるデザートが大人気です。

2016年4月に内装を新しくしてリニューアルオープン。「dieci」のコンセプトを"食"に置き換え、ゆっくりと心からくつろげるようなカフェが誕生しました。

旬のフルーツにこだわったケーキ

インテリアショップ併設。天満橋のシンプル可愛い北欧カフェ「dieci cafe」の3番目の画像

「季節のフルーツタルト」は数種類の旬のフルーツをたっぷりと使用。色鮮やかで見た目も可愛い人気スイーツです。

その時期に1番美味しいフルーツの甘さとジューシーさは、タルトの生地の上で絶妙なハーモニーを作り出します。約3ヶ月に一度のペースで変わるそうなので、春夏秋冬全部の味を試したくなってしまいます!

北欧の家庭料理は毎週金曜日限定!

インテリアショップ併設。天満橋のシンプル可愛い北欧カフェ「dieci cafe」の4番目の画像

一度食べたら病みつきになってしまうファンも多いという「かぼちゃのプリン」はこってりとした濃厚な甘さが特徴。かぼちゃの香りが口いっぱいに広がります。

安全な材料で丁寧に作られる自慢のケーキには是非、こだわりのコーヒーや紅茶をあわせたいところ。また毎週金曜日は北欧の家庭料理が楽しめるほか、イベントなどに合わせたスペシャルメニューも不定期でいただけるそうです。

1Fのショップでお買い物の後にほっと一息

インテリアショップ併設。天満橋のシンプル可愛い北欧カフェ「dieci cafe」の5番目の画像

インテリアショップ併設のカフェということもあり、おしゃれな空間の中でリラックスできると大人気の北欧カフェ。平日、特に水曜日と木曜日の14:00頃が比較的空いていて狙い目だそう。

「dieci cafe」はOsakaMetroの谷町線・堺筋線「南森町駅」、また京阪本線「天満橋駅」からそれぞれ徒歩で8分ほど。1Fのインテリアショップで可愛い北欧雑貨に癒やされたあとは、2Fでゆったりとティータイムをお楽しみください。

スポット情報

dieci cafe

dieci cafe

大阪府大阪市北区天神橋1-1-11 天一ビル2F

06-6882-7828

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事