おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.07.28 | 公開 2018.07.28

2,000個の風鈴は圧巻!良縁を引き寄せる「正寿院」風鈴まつり

京都にあるお寺「正寿院(しょうじゅいん)」では、毎年夏に「風鈴まつり」を開催しています。2018年は7月1日(日)~9月18日(火)まで開催中です。SNSで話題になっている「天井画」「猪目窓」もこの機会にぜひ見てみてくださいね。

京都・綴喜郡(つづきぐん)に位置するお寺「正寿院(しょうじゅいん)」では、夏の風物詩「風鈴まつり」を開催中です。全国から集まった2,000個もの風鈴が吊られている光景は圧巻。
期間限定で風鈴に絵付け体験もできるので、この機会に訪れてみてはいかがでしょうか。

2,000個の風鈴は圧巻!良縁を引き寄せる「正寿院」風鈴まつりの1番目の画像

正寿院で行われる「風鈴まつり」の風鈴

京都の山に佇むお寺「正寿院」

2,000個の風鈴は圧巻!良縁を引き寄せる「正寿院」風鈴まつりの2番目の画像

正寿院

正寿院

「正寿院」は高野山真言宗に属しており、約800年ほど前に建立されました。お寺の奥には瀧谷という小さな滝があるため、昔は瀧谷寺(りゅうこくじ)とも呼ばれていたそう。
瀧谷から流れて出る水は生活水としてつかわれ、川の上にあることから地名は“川上”と名付けられました。また弁財天を祀っていることから“水”に縁のあるお寺といわれています。

御本尊「秘仏 十一面観音」

「正寿院」の御本尊は町指定文化財の「秘仏 十一面観音」です。鎌倉時代につくられたといわれており、50年に一度しかご開扉されないとのこと。
お賽銭箱の上からたれている紐は御本尊の指につながっている「結いの紐」。お姿は拝観できませんがお参りすることでしっかりご縁を結ぶことができます。

「正寿院」夏の風物詩!風鈴まつり開催

2,000個の風鈴は圧巻!良縁を引き寄せる「正寿院」風鈴まつりの3番目の画像

縁側に座る男女

2018年も開催「風鈴まつり」

「正寿院」の夏の風物詩である「風鈴まつり」が開催中です。2,000個もの風鈴が吊るされる光景はまさに圧巻。期間は2018年7月1日(日)~9月18日(火)までなので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
拝観料にはお茶とお菓子・散華(サンゲ)・叶紐がついてきます。叶紐は境内にある「地蔵堂」にて、願いをこめて結んでくださいね。

五感で涼を感じる

山の中にある「正寿院」があるエリアは京都市内より少し涼しい場所になるので、避暑地としても人気があるのだそう。
「風鈴まつり」は五感“眼・耳・鼻・舌・身”をつかって全身で涼を感じてほしい、との想いから始まりました。ぜひ涼しい夏のひとときをお楽しみください。
・「眼」全国から集まったご当地の風鈴を見る
・「耳」風鈴の音色に耳を傾ける
・「鼻」自然と茶畑に包まれた空間で香りを感じる
・「舌」お茶の町・宇治で本場のお茶を舌で味わう
・「身」風鈴の絵付けを体験する

47都道府県の風鈴が集結

「風鈴まつり」では全国各地から集まった風鈴を観賞できます。石川県の加賀水引風鈴や、青森県の花笠風鈴などそれぞれの地域に特色があり、見どころ満載です。お気に入りの風鈴を見つけてみては?

「正寿院」の見どころポイント

天井画

2,000個の風鈴は圧巻!良縁を引き寄せる「正寿院」風鈴まつりの4番目の画像

正寿院の天井画

SNSで話題になっている「天井画」は、書家・福田匠吾さんをはじめ多くの日本画家が協力して完成した作品です。客殿の天井一面に配されておりその数は160枚。
日本の風景やお花をモチーフに描かれていて、とても華やかです。ぜひ撮影画面いっぱいに天井画を写してみてください。

猪目窓

2,000個の風鈴は圧巻!良縁を引き寄せる「正寿院」風鈴まつりの5番目の画像

正寿院の猪目窓

「天井画」が描かれている客殿にある、もうひとつの撮影スポット「猪目窓」。ハートの形をした窓からは庭園を望むことができ、まるでハートの額縁におさめられた絵画のよう。
“猪目”とはハート型のことで、約1400年前から神社やお寺でつかわれている日本の伝統文様のひとつです。“災いを除き福を招く”といわれ、かわいいハートの形から良縁や幸せを願う女性に人気のスポットです。

快慶のお不動さん

日本を代表する仏師・快慶が鎌倉時代につくった木造の不動明王坐像は、国の重要文化財に指定されています。

快慶がつくる如来像は穏やかな表情の作品が多く、怒っている表情はとても貴重とのこと。「快慶のお不動さん」として大切に扱われています。

「正寿院」ならではの体験

風鈴に絵付け体験

「風鈴まつり」の期間限定で体験できる風鈴の絵付け体験をしてみませんか。30分ほどで世界にひとつだけの風鈴をつくれます。「風鈴まつり」に訪れた記念にぜひつくってみてはいかがでしょうか。

写経体験/写仏体験

「般若心経(はんにゃしんぎょう)」のお経を丁寧に写す写経や、仏さまを好きな色の筆で写す写仏体験もできます。10日前までに事前申し込みが必要なので、気になる方は忘れずに。

かわいいお守りで良縁を引き寄せて

水引猪目(ハート)お守り

ハートがかわいいお守りは、福を招くといわれています。“あわじ結び”という簡単に解けない結び方で水引が結ばれているので、恋愛・健康・仕事などの良縁が長持ちするそう。

「風鈴まつり」で爽やかな夏を感じて

2,000個の風鈴は圧巻!良縁を引き寄せる「正寿院」風鈴まつりの6番目の画像

正寿院の庭園に立つ男女

観光で訪れる方から地元の方まで、毎年多くの方が訪れる「風鈴まつり」は、一度足を運べばまた来年も訪れたくなる素敵なお祭りです。2018年はぜひ「風鈴まつり」で涼を感じて、夏を乗り切りませんか。

スポット情報

正寿院

正寿院

京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上149

0774-88-3601

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事