ルトロン

おでかけ動画マガジン

EDIT 2018.11.16 ・ POST 2018.11.16

天空の高層リゾート「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」

  • 0

  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 26

  • 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽園の中に佇む天空のホテルがリニューアルで一新

天空の高層リゾート「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の1番目の画像

「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」は、宮崎県・山崎町にある太平洋が見渡せるリゾートホテル。「フェニックス・シーガイア・リゾート」の中心に建つ、高さ154mの高層ホテルです。シーガイア内の緑豊かな黒松林と、どこまでも広がる太平洋を望める高層タワーは、まさに“楽園に佇む天空のホテル”。2017年10月に開業以来最大規模となるリニューアルが完了し、ここでしか体験できない魅力がさらに増えました。

宮崎空港からのアクセス方法は、レンタカー、タクシーがあり、荷物が多いゲストも安心。

大自然を満喫する太陽と海のリゾート

全736の客室からは、雄大で美しい太平洋と名門ゴルフコースが一望できます。夜になれば、ゴルフコースのイルミネーションが点灯。昼と夜の景色のコントラストはぜひ滞在中に体験してみてほしい絶景です。太陽と海を感じながら、大自然を満喫できます。

ホテルには、ゆったりとリゾート時間を楽しめる宿泊者専用エリアやアクティビティが充実。ホテル周辺にもファミリーや女子旅にも最適な動物園やパワースポットなどが揃い、そう遠くない距離感で観光の予定が組めるので、忙しい方も旅のスケジュールが立てやすいリゾートホテルです。

上質な眠りとロケーションを楽しむ客室

天空の高層リゾート「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の2番目の画像

「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の周辺に広がる大自然は、宮崎を代表する極上のロケーション。このロケーションを存分に楽しめるよう、全客室が東向きのオーシャンビューとなっており、美しい朝日にはじまり、日中の燦々と降り注ぐ太陽に照らされた海と空の青と緑の松林のコントラスト、そして夕景まで、大刻々と移り変わる美しい景色を独り占めできる空間です。

また、全室に眠りにこだわった、米シーリー社とシェラトンの共同開発によるベッド「シェラトン・シグネチャーベッド」が配されています。さらに注目なのが、最適な枕のフィッティングができるピローギャラリー。ピローアドバイザーが安眠に最適な枕を計測、滞在中に提供してくれるサービスがあります。(クラブフロア宿泊者限定のサービスです)

クラブフロア(クラブツイン・グランド)

天空の高層リゾート「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の3番目の画像

36F以上の上層階に新設されたワンランク上の客室カテゴリー「クラブフロア」。専用ラウンジの利用だけでなく、客室「クラブツイン・グランド」もワンランク上の設えとなっています。

鮮やかなイエローのインテリアが、窓外に広がる碧々とした太平洋と空に映えます。ベッドサイドにある特注の回転式ソファに腰掛けて、美しい景観を眺めながらリラックスしてみてはいかがでしょうか。

デラックスツイン/トリプル

天空の高層リゾート「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の4番目の画像

16F~35Fの高層階に位置する「デラックスツイン/トリプル」は全室オーシャンビュー。日の出からサンセットまで景色の移り変わりをひとり占めすることができます。広さ50平米のゆったりとした空間は、エントランス、バスルーム、ベッドルームがそれぞれ独立した空間になっており、プライバシーが保てるようになっています。

天空のリビング&ダイニング「シェラトンクラブ」

天空の高層リゾート「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の5番目の画像

36階にあるクラブフロア専用ラウンジ「シェラトンクラブ」。438平米もの広さを誇り、専任スタッフが迎えるチェックイン・チェックアウトをはじめ、朝食からティータイム、カクテルタイム、バータイムまで利用可能です。

さらにクラブフロア宿泊者は、フィットネスクラブを滞在中何度でも利用できるサービスや、スパ・ブランドのパイオニア「バンヤンツリー・スパ」の割引や、レストランの優先予約も受けられます。

ラウンジは、花や家具、書籍が配された静かで心落ち着く空間。こだわりのコーヒーを片手にふかふかのソファで読書タイムなど、一日中くつろぐことができます。

ピクチャーウィンドウと呼ばれる大きな窓からは、ロケーションを一枚の絵に見立てて楽しめるように工夫がなされています。美術館の絵画を見るようにワイドな景色を眺めることができるのは、ここシェラトンクラブだけ。

宮崎の食を、朝食からいただく贅沢

「シェラトンクラブ」の朝食は、卵や野菜、フルーツなど、“食の宝庫 宮崎”の食材を中心としたコンチネンタルが用意されています。

ティータイムでは、「猿田彦珈琲」のこだわりのコーヒーにスイーツや焼き菓子が。カクテルタイムではシャンパン、バータイムでは、ワイン、ビールなどのほかに、宮崎の地酒も味わえます。朝食からバータイムまで、特別な空間で宮崎の美食を堪能してみてはいかがでしょうか。

より豊かな宮崎旅のお手伝い、風待ちテラス

天空の高層リゾート「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の6番目の画像

リニューアルで新設されたホテル2階にある宿泊者専用のテラスラウンジ「風待ちテラス」。美しい松林を眺める空間には、旅をテーマとした本が揃い自由に閲覧可能。

地元の珈琲豆の専門店「なかはら珈琲工場」の豆を使用したこだわりのハンドドリップコーヒーをはじめ、サンドウィッチやスイーツ、ホテルメイドのスープなどのカフェメニューと共に、ゆったりとくつろぎながら宮崎旅の計画を立てる事が出来ます。

計画を立てたら隣接するアクティビティーセンターへ。リゾート内の様々なアクティビティーの予約から観光情報の提供、レンタカーや観光タクシーの手配まで、より豊かな宮崎旅のサポートをしてもらえます。

レタールームで宮崎旅の思い出を残し、伝える

天空の高層リゾート「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の7番目の画像

風待ちテラス奥にある「レタールーム」。ここは、シーガイアのあふれる魅力を表現した多彩なポストカードで、旅の思い出を手紙にしたためていただくための空間です。

EメールやSNSでのコミュニケーションがあたりまえになった今だからこそ、卓上に用意された万年筆を使い、上質な色鉛筆やスタンプなどで一枚ずつ、未来への自分に、いつか大人になった子供たちに、あなたの大切な誰かに、思いを手紙に綴ってみませんか。

大人の贅沢、水辺のリビング「THE LIVING GARDEN」

天空の高層リゾート「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の8番目の画像

「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」には、心地よい風に、揺れる木々を感じながらくつろげるガーデンエリアがあります。

天空の高層リゾート「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の9番目の画像

水辺を囲むように並んだソファには「風待ちテラス」のテイクアウトセットを持ち込むことができ、よく晴れた日にはピクニックが楽しめます。焚き火を囲むソファ席「焚火のリビング」もあり、無料サービスの焼きマシュマロでグランピング気分も。

夜にはガーデンエリアを見下ろす位置に建つガラス張りのバー「KUROBAR」で、ライトアップされた夜景を楽しみながらオリジナルのジン・トニックで大人のバータイムを。太陽の日差しや風の気持ちよさ、草木の匂いなど、自然を感じるガーデンで、くつろぎのリゾート時間を過ごせます。

「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」でストレスない旅を

天空の高層リゾート「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の10番目の画像

美しく雄大なロケーションと、それをお楽しみいただくための空間演出、そしておもてなしと、ここでしか味わえない“体験価値”が揃うリゾートホテルへと生まれかわった「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」。

好立地により観光の予定を立てやすく、ストレスのない旅が楽しめるリゾートホテルです。リフレッシュ、アクティビティ、食事、全て楽しみたい方は、ぜひ滞在してみてはいかがでしょうか。

関連する記事

人気記事

コメント

ログインまたは 新規登録してコメント投稿しよう!

コメントを投稿しよう!