おでかけ動画マガジン

トラベル

更新 2018.08.01 | 公開 2018.08.01

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひととき

長崎にあるハウステンボスの一角に建てられた、「ホテルヨーロッパ」。運河を望むレストランや、クルーザーチェックイン、仮面舞踏会など、まるで海外セレブの休日のような豪華絢爛な滞在を余すことなくご紹介いたします。

オランダ、アムステルダムにある老舗ホテルをグレードアップして再現

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひとときの1番目の画像

オランダ最大の都市・アムステルダムにある100年の伝統を誇るホテルをグレードアップさせて再現されたホテル、それが「ホテルヨーロッパ」です。19世紀のオランダ邸宅を思わせるような芸術的なインテリア、運河に面したメインダイニングで楽しむフランス料理など、贅沢な時間が待っています。ホテル内ではコンサート、ハウステンボス場内のアムステルダム広場では仮面舞踏会が行われ、映画に出てくるようなゴージャスで刺激的な体験もご用意。セレブ気分を味わうのにぴったりなホテルと言えるでしょう。

クルーザーチェックイン

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひとときの2番目の画像

長崎空港から事前予約制のエアポートバスを利用すると、「ホテルヨーロッパ」までは約50分。また、「ホテルヨーロッパ」は、ハウステンボスウェルカムゲート(入国口)から専用クルーザーでチェックインを楽しめるので、旅路を急いでいない方は、ホテルまでのアクセスも楽しみのひとつとして予定を組むと良いでしょう。

まるで海外にいるようなラグジュアリーな客室

「ホテルヨーロッパ」はオランダの老舗ホテルを再現した建物なので、客室のデザインも楽しめます。さらに快適な滞在にするため、リノベーションを施しているお部屋もあるので滞在中のストレスもなく過ごすことができます。

デラックスツイン テラス付

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひとときの3番目の画像

ウッドデッキのプライベートテラスが付いた「デラックスツイン」は、1Fの内海に面したお部屋です。真っ白なシーツには、ヨーロッパを思わせるネイビーやヴァーガンディー色の生地がコーディネートされており、日常では出会うことのないようなインテリアの中で過ごすのも楽しみのひとつになるでしょう。

一人用のデスクがレイアウトされているので、書き物や読書、仕事などプライベートな時間も充実。今日過ごした思い出に浸るにも贅沢な時間です。

セミスイート

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひとときの4番目の画像

洗練されたヨーロッパ調のデザインが特徴の「セミスイート」。ゆったりとした間取りは、リノベーションされた「ホテルヨーロッパ」でも新しいお部屋の形です。紅茶やコーヒーを淹れながら、歓談が楽しめるリビングには、一人用のデスク&チェアも完備。仕事をしたり、おしゃべりを楽しんだり、一緒に滞在する人それぞれのニーズに合わせて家具が配置してあるので、家族連れの方にもおすすめです。動線に合わせて整えられた部屋の創りは、何度も帰りたくなる、心地よい滞在を演出してくれるでしょう。

ヨーロッパデザイナールーム スタンダードツイン

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひとときの5番目の画像

フルリノベーションされ、内装がロマンチックで華やかな「ヨーロッパデザイナールーム」。スタンダードツインのお部屋は内海側に面しているので、ポンツーンにクルーザーが着岸する様子、優雅に白鳥が行き交う様子など「ホテルヨーロッパ」ならではの風景も楽しめます。オランダに咲く花々のように、壁やパウダールームの壁紙も華やかな花柄で、リッチな気分にさせてくれます。

クラブラウンジは1日6組のみの贅沢なおもてなし

「ホテルヨーロッパ」のクラブラウンジは、1日6組と限られた人しか利用できない贅沢な空間。ラグジュアリーなおもてなしは、チェックインから始まります。専用のラウンジでアフタヌーンティを楽しみながら、旅の予定を立てたり、ひとつひとつの時間を上質なものに変えてくれます。

時間帯によって変わるブッフェと空間

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひとときの6番目の画像

限られた人だけが使える空間は、とてもシンプル。朝食から散策後のショートブレイクなど用途に合わせて部屋の空間をレストラン、リビングルーム、バーに形を変えてくれます。人数が少ないからこそできる、贅沢なおもてなしと言えるでしょう。

専用ブッフェは、リピーターが多いほど特別なメニュー。朝食やスイーツにオードブル、ワインなどの飲み物すべてを、内海を望む空間で堪能できます。

絵になる「ホテルヨーロッパ」のお料理

「ホテルヨーロッパ」には、全部で5つのレストランやバーラウンジがあります。食もおもてなしと考え、一皿一皿が絵になる盛り付け。目でも舌でも楽しめるお料理が食事へのモチベーションをあげてくれます。

「デ アドミラル」

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひとときの7番目の画像

重厚感のあるインテリアに、本格フレンチが楽しめるレストラン「デ アドミラル」。上品かつ華やかに飾られたフレンチは、まさに芸術。「提督」の名を持つメインダイニングでいただけます。ディナータイムは男性のみジャケット着用のドレスコードが。おしゃれをして、非日常を味わえます。

「アンカーズラウンジ」

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひとときの8番目の画像

音楽と花に囲まれた開放感あふれるティーラウンジ、それが「アンカーズラウンジ」です。内海を望む窓からは、クルーザーや水面を泳ぐ白鳥の姿が見られ、至福のひととき。ティータイムとナイトタイムには、クラシックコンサートが行われ、クラシカルホテルらしく店内がぐっと華やぎます。

「アンカーズラウンジ」でいただく、モーニングブッフェもおすすめ。目の前で作ってくれる“シェフ特製オムレツ”は具材を自分で選ぶことができます。開放的なラウンジで楽しむ、約80種類のブッフェ料理は朝の始まりを素敵に彩ってくれることでしょう。

「シェヘラザード」

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひとときの9番目の画像

大人のために創られた「シェラヘザード」は、世界各国の洋酒で作るカクテルやウィスキーが味わえるオーセンティックバー。毎夜、ピアノやヴァイオリンの生演奏が開催され、ヨーロッパから招致されたプロのミュージシャンが奏でる音楽に酔いしれることができます。旅のしめくくりは、「シェヘラザード」でいかがでしょうか。

ルームサービスで特別な時間を

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひとときの10番目の画像

「ホテルヨーロッパ」では、早朝から深夜まで嬉しいルームサービスがあります。アニバーサリー、プロポーズなど、大切な人とだけで過ごしたい時間がある時、お部屋に食事の用意をしてくれます。アニバーサリーケーキや花束の準備もしてくれるので、ホテルにぜひ相談を。お部屋でしたら、貸し切りで楽しめるので大切な思い出が作れるでしょう。

「ホテルヨーロッパ」で特別な思い出を

豪華絢爛!海を庭に持つ「ホテルヨーロッパ」で忘れられないひとときの11番目の画像

運河の景色、舞踏会などラグジュアリーなイベント、極上のおもてなし。大切な人と忘れられない思い出を作りたいなら、ぜひ「ホテルヨーロッパ」を訪れてみてはいかがでしょうか。

スポット情報

ホテルヨーロッパ

ホテルヨーロッパ

長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

0956-27-0189

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事