おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.06 | 公開 2017.12.06

旬の食材の季節に感じて。風情溢れるレトロ古民家 「神楽坂 久露葉亭」

昭和レトロな古民家で和食料理を味わえる「神楽坂 久露葉亭」は、女性にも嬉しいヘルシーなお料理を、木造の情緒溢れる店内で頂けるお店です。神楽坂散策にも最適な上品なグルメスポットをご紹介します。

古民家で味わう日本の味

旬の食材の季節に感じて。風情溢れるレトロ古民家 「神楽坂 久露葉亭」の1番目の画像

神楽坂の裏路地に佇む大きな日本家屋を改装した料亭「神楽坂 久露葉亭」は、昭和の雰囲気が残る居心地のよい和食料理屋です。産地直送の国産の食材をふんだんに使用した和食を趣のある店内で味わえば、より一層神楽坂の時間が濃密に。ランチも営業しているので、気軽に本格和食を頂けます。

店内には完全個室はもちろん、テーブル席や大広間などが揃い、様々なシーンで柔軟に利用することができます。さらに大広間には島根の伝統工芸「神楽」があり、さらに新進の画伯が描いた襖絵も。その迫力はまさに一見の価値ありです。そんな伝統工芸を楽しみながら、贅沢なお食事を楽しむことができるのも「神楽坂 久露葉亭」ならでは。上質な神楽坂時間を過ごしましょう。

目にも舌にも体にも嬉しい和食が続々

旬の食材の季節に感じて。風情溢れるレトロ古民家 「神楽坂 久露葉亭」の2番目の画像

日本国内の食材を取り寄せ、見た目も楽しく頂けるよう趣向を凝らしたお料理が揃います。

中でも名物なのが「石州瓦焼」。島根県の伝統工芸である石州瓦を器として、牛や合鴨などの新鮮なお肉を直火で焼いていきます。目の前でじゅうじゅうと煙を上げる熱々のお肉を、冷めぬうちに召し上がれ。特製のタレとお肉の脂が絡み合い、幸せな味が口いっぱいに広がります。

旬の食材の季節に感じて。風情溢れるレトロ古民家 「神楽坂 久露葉亭」の3番目の画像

他にも心が温まる豊富なおばんざいや、自家製のお豆腐など女性にも嬉しいメニューが続々。

「神楽坂の料理屋はちょっぴり敷居が高い…」そんな方も訪れてみたいリーズナブルな価格設定なのも魅力のひとつ。神楽坂散策に、情緒ある街を舌でも味わいたいときにぴったりの名店に注目です。

文/おゝしろ実結

スポット情報

神楽坂 久露葉亭

神楽坂 久露葉亭

東京都港区高輪1-26-11 高輪ビルB1

03-5206-6997

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事