おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.12 | 公開 2018.01.12

今こそ腸活! カラダが喜ぶ発酵グルメ 「hacco’s table」

東京・浅草に誕生した「Hacco's table」は、世界の発酵食品をトコトン味わうことのできる専門店。美容と健康にも効果のあるとされている発酵食品の数々を心ゆくまで楽しめます。おいしいお料理とともに腸活ができる新スポットをご紹介します。

発酵食でキレイをもっと身近に!

今こそ腸活! カラダが喜ぶ発酵グルメ 「hacco’s table」の1番目の画像

納豆や味噌、ヨーグルト、キムチ、チーズ…体にもうれしい発酵食品を、新しい調理方法で楽しみませんか? “私のカラダが喜ぶ、菌のある生活”をコンセプトにした「Hacco’s table」は、浅草にある発酵食をテーマにした専門店です。

美容と健康に大きく関わる“腸内フローラ”を整えるとされ、メディア等で注目を浴びる発酵食は、元来日本の伝統的な調理法でもあります。
そんな馴染みの深い食材を新たな調理法でアプローチ。さらにキムチやチーズなど世界の発酵食も楽しむことができます。奥深い発酵食品の世界を、お食事やドリングでじっくり味わって。

前菜からデザートまで“発酵”づくしのお食事を

今こそ腸活! カラダが喜ぶ発酵グルメ 「hacco’s table」の2番目の画像

カラダにも舌にも嬉しい発酵食の数々をごらんあれ。前菜からメイン、デザートからドリンクまで“発酵”づくしのひとときを過ごしましょう。

今こそ腸活! カラダが喜ぶ発酵グルメ 「hacco’s table」の3番目の画像

お馴染みの食品「ぬか漬け」は、新しい味わい方で。「ぬか漬けのスティック スパイスを添えて」は特製ぬか床で漬け込んだ4種の野菜を、オールスパイス、カルダモン、クミン、パプリ、4種のスパイスと合わせて頂きます。ぬか漬けの食べ方の新発見です。

おすすめは、メイン料理の「低温煮込みの鶏胸肉 ヨーグルトレムラードソース」。ゆっくり低温調理を施したお肉に、水切りヨーグルトとマスタードのレムラードソースを添えて。柔らかいお肉と爽やかな酸味が楽しい一皿です。

さらに「世界の乳酸菌セット」は、乳酸菌を通して世界旅行をできる小皿メニュー。日本のぬか漬けに、ドイツのザワークラウト、韓国の水キムチで乳酸菌を食べ比べることができます。

おいしくとキレイを両立する「hacco's table」。浅草散策や近くを訪れたら、ぜひ足を運んでみたいレストランです。

スポット情報

Hacco’s table

Hacco’s table

東京都台東区花川戸2-9-10

03-5231-7855

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

おすすめの記事