おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2018.01.10 | 公開 2018.01.10

メニューは1つだけ。究極のパスタで勝負する美食レストラン「OUT」

3人のオーストラリア人が立ち上げた究極の美食レストラン「OUT」のメニューは、1パスタと1ワインだけ。ベストマッチを提供する究極のシンプルは、数々の食通を唸らせています。

トリュフのパスタと赤ワインだけで味わう極限のおいしさ

メニューは1つだけ。究極のパスタで勝負する美食レストラン「OUT」の1番目の画像

ぐるりと半円のカウンターが並ぶ大人のレストラン「OUT」のコンセプトは「One dish. One wine. One artist.(ひとつの料理、ひとつのワイン、ひとつの⾳楽)」。究極のシンプルを突き詰めて、最高の料理を最高の相性で提供するという斬新なレストランが誕生しました。

もちろん、提供される料理は季節ごとのベストトリュフを使った自家製フレッシュパスタのみ。セットドリンクはパスタと旨みを濃密に絡み合うシーズナル赤ワイン1銘柄だけです。

パスタからは採れたてのフレッシュトリュフの香りが立ちのぼり、贅沢な味わいと風味によって一口で虜になります。さらに、ラグジュアリーでたくましい赤ワインが相乗効果を発揮し、最高のパスタ体験を実現。一度は食べに行きたいパスタ専門店です。

極上の料理×ワイン×音楽で作られた洗練レストラン

メニューは1つだけ。究極のパスタで勝負する美食レストラン「OUT」の2番目の画像

この全く新しいレストランを立ち上げたのは、メルボルンでレストランを経営するデビッド・マッキントッシュ、起業家のトム・クレイゴ、東京でフードコンサルタントとして活躍するセーラ・クレイゴ。それぞれが自分の専門分野の知識と経験を掛け合わせ、極上の料理・ワイン・音楽だけで作られた究極のレストランを生み出しました。

お店で流れる音楽もレッド・ツェッペリンのアナログサウンドのみ!そぎ落とされ、洗練された魅力とは何かを教えてくれる「OUT」は、カウンター席があり食券形式なので、グルメな気分のひとりディナーにも気兼ねなく利用できます。

文/萩原かおり

スポット情報

OUT

OUT

東京都渋谷区渋谷 2−7−14 Vort 青山103

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事