おでかけ動画マガジン

ビューティー

更新 2017.08.13 | 公開 2017.08.13

前髪の割れや髪のハネ、ボリュームを出したい時に。 ヘアアレンジの悩み対処法3選

ヘアセットするときに、前髪の割れや髪のハネ、頭頂部のボリュームなどが気になってしまうこともありますよね。そんなお悩みをスパっと解決する方法をご紹介します。

髪のお悩みを解決する対処法を伝授

前髪の割れや髪のハネ、ボリュームを出したい時に。 ヘアアレンジの悩み対処法3選の1番目の画像

女性にとって髪は命ともいうほど、身だしなみやおしゃれを左右する大きな要素です。髪の悩みを聞けば、誰しもひとつは出てくるでしょう。

この記事でご紹介するのは、前髪の割れ、頭頂のボリューム不足、片側のハネの3つです。ドライヤーやコテを上手く使えば、お悩みの箇所もサッと直すことができるでしょう。

前髪の割れにはドライヤーを駆使しよう

前髪の割れや髪のハネ、ボリュームを出したい時に。 ヘアアレンジの悩み対処法3選の2番目の画像

前髪は顔の正面なので、割れていたり癖が出ていたりすると非常に気になるもの。ドライヤーを使って、キレイに真っすぐな前髪に戻す方法をご紹介します。

まずは前髪をスプレーで濡らします。しっとりと前髪が濡れたら、左右から交互にドライヤーをあてます。

髪が分かれて癖が付いているところを軸に、髪を左にひっぱって風を当て、右にひっぱって風を当て、を繰り返します。このとき、割れ目よりも深めに髪をとりましょう。

濡らした前髪の根元が乾いてきたら、真下に引っ張りながら乾かせば完了です。

頭頂のボリューム不足は、乾かし方と分け目がポイント

前髪の割れや髪のハネ、ボリュームを出したい時に。 ヘアアレンジの悩み対処法3選の3番目の画像

頭頂部にボリュームが足りず、ぺったんこになってしまうのがお悩みの方は、ドライヤーの使い方と分け目の作り方をマスターしましょう。

はじめに、頭頂部の髪の根元をしっかりとスプレーで濡らしましょう。次にドライヤーでの乾かし方ですが、つむじを軸に、髪を左右に倒して交互に乾かすのがポイントです。

髪が乾いたら、テールコームを使って細かくジグザグと分けながら分け目を作れば、頭頂部にふわっとボリュームが出てきます。

片側のハネはアイロンを使って直そう

前髪の割れや髪のハネ、ボリュームを出したい時に。 ヘアアレンジの悩み対処法3選の4番目の画像

寝癖や生え癖で片側にだけハネが出ているときに、ドライヤーとアイロンを使って直す方法をご紹介します。

まずハネている髪の根元と毛先にスプレーをして濡らしましょう。耳前の髪をとって、根元にドライヤーで風を当てながら全部前に持ってきます。根元が乾いたら、今度は中間の髪を内側に弧を描くように乾かしましょう。

前髪の割れや髪のハネ、ボリュームを出したい時に。 ヘアアレンジの悩み対処法3選の5番目の画像

最後はアイロンで仕上げます。ハネていない反対側の髪は、顔側面に対して平行にアイロンを入れて巻きましょう。ハネがある方は、顔側面に対して垂直にアイロンを入れ、毛先で止めて巻けば完了です。

髪の癖やボリューム、前髪の割れなどはなかなかすぐには変えられず、スタイリングの際に悩んでいる方も、対処法をマスターしておしゃれを楽しみましょう。

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事