おでかけ動画マガジン

ライフスタイル

2017年12月04日更新

油揚げが大活躍!おいしいのに低糖質な「カラフル野菜サンドイッチ」のレシピ

おいしいサンドイッチが食べたいけどパンの糖質が気になる。そんな人におすすめの、パンを油揚げで代用した低糖質「カラフル野菜サンドイッチ」をご紹介します。たっぷりのカラフル野菜を油揚げで挟んだ、見た目にもかわいい一品です。

ヘルシー志向!油揚げのサンドイッチ

油揚げが大活躍!おいしいのに低糖質な「カラフル野菜サンドイッチ」のレシピの1番目の画像

パンは大好きだけど、糖質が気になってあまり食べることができないという人におすすめの一品が、油揚げで挟んだ「カラフル野菜サンドイッチ」です。野菜をたっぷり挟むことで、ボリューミーだけど、ヘルシーな一品の完成。

見た目もきれいで栄養バランスも整ったサンドイッチは、グルテンが気になる人、低糖質の食事を心がけている人にもぴったりです。

カラフルサンドに使う材料

油揚げが大活躍!おいしいのに低糖質な「カラフル野菜サンドイッチ」のレシピの2番目の画像

まずは材料を準備しましょう。油揚げ1枚、アボカド1/2個、玉子1個、レタス適量、トマト1/2個、紫キャベツ30g、人参1/3本、南瓜30g、ツナ缶1缶、塩・レモン汁各少々、カレー粉、マヨネーズが今回使う具材です。

具材は、冷蔵庫にあるものでももちろんOK。フライパンを熱して、油揚げを入れ弱火で両面焼き色をつけ、焼き色がついたらお皿に出して冷ましましょう。

紫キャベツと人参は千切りにして、塩とレモン汁を加えて少しおきます。塩とレモン汁は、変色を防いでくれる効果があるので、きれいな色を保つことが可能です。

具材の下準備をしよう

油揚げが大活躍!おいしいのに低糖質な「カラフル野菜サンドイッチ」のレシピの3番目の画像

南瓜はひと口大にカットし、皮を取り除き、ラップをしてレンジに入れ、500wで3分程度加熱してください。柔らかくなったら、フォークで潰し、塩少々・カレー粉小さじ1/2・マヨネーズ小さじ1を加え下味をつけます。

アボカドとトマトは1mm程度にスライスします。ツナ缶にマヨネーズ大さじ1、塩・こしょう各少々、レモン汁小さじ1、お好みで細かく切ったきゅうりを加えてツナマヨを作っておきましょう。最後に目玉焼きを焼いたら、具材の準備完了です。

油揚げで具材をサンドしてみよう

油揚げが大活躍!おいしいのに低糖質な「カラフル野菜サンドイッチ」のレシピの4番目の画像

まな板やバットなどの上にラップを敷き、半分にカットした油揚げを乗せその上にレタスをおきます。その上に、紫キャベツ、トマト、ツナマヨ、人参、目玉焼き、アボカド、南瓜の順に乗せていき、残りの油揚げを乗せたら全体をラップでピッタリと包み、しばらくおいて馴染ませましょう。

野菜は、たっぷり乗せたほうがカラフルになります。最後にラップで包んだ時に馴染むので、バランスが悪くてもたっぷり乗せましょう。馴染んだら、半分にカットし、ペーパーやラップで包んでおしゃれに盛り付ければ完成です。

油揚げが大活躍!おいしいのに低糖質な「カラフル野菜サンドイッチ」のレシピの5番目の画像

野菜がたっぷりとれるカラフルサンドは、糖質が少ないのにボリューミーでお腹いっぱいになることができる一品です。ダイエットや糖質制限をしている人にもおすすめ。おうちでの朝食やランチにはもちろん、ピクニックにもぴったりです。

冷蔵庫の中にあるもので簡単に作れるのも嬉しいポイント。色々な具材を挟んで、見た目にもかわいいカラフルサンドを作ってみてはいかがですか?
監修/Niki・B・Shun

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「ライフスタイル」に関する人気記事ランキング