おでかけ動画マガジン

おでかけ

更新 2018.01.18 | 公開 2018.01.18

居心地良すぎる! 銭湯女子注目のおしゃれ銭湯・田端「梅の湯」

既存の銭湯の枠組みを飛び出した温浴施設が田端にリニューアルオープンしました。下町情緒溢れる町の今大注目の銭湯「梅の湯」をご紹介します。

地元から愛され続ける銭湯 生まれ変わって誕生

居心地良すぎる! 銭湯女子注目のおしゃれ銭湯・田端「梅の湯」の1番目の画像

多種多様な浴槽に、女性に嬉しいアメニティ、さらには各種ドリンクまで。銭湯の枠を飛び越えた「梅の湯」は、2016年にリニューアルオープンして以来、銭湯好きの注目を集めています。

下町情緒溢れる荒川区・小台本銀座商店街に現れるのは、シンプルでありながら堂々とした佇まい。可愛らしい梅ののれんをくぐって2階ロビーへ進むと、目の前に現れるのはいろはカルタの壁です。実はこの絵画、昭和26年創業時からリノベーションするまで天井を飾っていたもの。この絵を目当てに遠方からやってくるお客さんも多く、リニューアルオープン後も「梅の湯」の顔として見守り続けています。

のぼせ注意!? よりどりみどりの浴槽に夢中

居心地良すぎる! 銭湯女子注目のおしゃれ銭湯・田端「梅の湯」の2番目の画像

白を基調とした浴室は、広々とした空間に薬湯やジェット風呂、寝風呂をはじめとする多種多様な浴槽が設置されています。さらに露天風呂やサウナ&水風呂も完備。どんなお風呂好きも思わず唸ってしまうラインナップです。

中でも注目したいのが、都内初となる高濃度水素風呂。アンチエイジングや疲労回復に効能があるとされる40℃の水素風呂は、7分間ほど浸かるのがベストなのだそう。おしゃべりを楽しみながら、ゆっくりと疲れを癒やしましょう。

アメニティもドリンクも! 気軽に立ち寄れる新感覚スポット

居心地良すぎる! 銭湯女子注目のおしゃれ銭湯・田端「梅の湯」の3番目の画像

お風呂前も後もお楽しみも「梅の湯」におまかせ。女性に嬉しいアメニティサービスも充実しています。有名コスメブランドのシャンプーやリンスなどをプラス100円で借りることができ、手ぶらでの訪問もOK。

さらにお風呂上がりの定番といえば冷えた飲み物。ご当地の各種ソーダをはじめ、カクテルといったアルコール類まで販売中。長居必須の都内屈指の癒しスポットを存分に堪能しちゃいましょう。

文/おゝしろ実結

スポット情報

梅の湯

梅の湯

東京都荒川区西尾久4-13-2

03-3893-1695

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

「おでかけ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事