おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.03 | 公開 2017.12.03

心も体も元気に。素材を生かした本格イタリアン 恵比寿「Biluce」

東京・恵比寿でおいしいイタリアンを味わいたいなら、ぜひ「Biluce(ビルーチェ)」に足を運んでみてください。窓から恵比寿の街並みが望むおしゃれな店内では、女子会にもデートにもぴったり。 絶対ハズさない本格イタリアンを楽しむことができます。五感で味わうイタリアンを堪能しましょう。

大きな窓から外の光が差し込む明るくおしゃれなお店

心も体も元気に。素材を生かした本格イタリアン 恵比寿「Biluce」の1番目の画像

東京・恵比寿にあるイタリアンのお店「Biluce(ビルーチェ)」。シンプルな外観のビルの2階にあり、お店にかけられたイタリアの国旗と青い屋根が目印となっています。

白を基調とした清潔感のある店内は、黄色のテーブルクロスが目を引くおしゃれな空間。大きな窓があり外の光が差し込み、閑静な恵比寿の街並みを眺めながら食事を楽しむことができます。ソファー席とテーブル席、個室もあり、女子会やデートにもぴったりのお店です。

五感でおいしく味わう心も体も元気になるトラットリア

心も体も元気に。素材を生かした本格イタリアン 恵比寿「Biluce」の2番目の画像

「Biluce」は、2010年11月にオープンしました。安全・安心な素材を最大限に生かした料理とこだわりのイタリアンワインを提供するお店として、「五感でおいしく楽しく味わう、心も体も元気になるトラットリア」をコンセプトとしています。

店名である「ビルーチェ」とは「2つの灯」を意味する言葉です。お客さんとのコミュニケーションを大事にし共に輝き続ける場所でありたい、という願いを込めてつけられました。お客さんの要望にできる限り応えようとする姿勢が人気の理由のひとつでしょう。

赤身肉のしっとり感を味わう「牛ひれ肉のグリル」

心も体も元気に。素材を生かした本格イタリアン 恵比寿「Biluce」の3番目の画像

ここで味わうことができるのは、秋から冬の時期にはトスカーナ地方の料理をベースに、春から夏の時期はカンパーニャ地方の料理をベースにしたメニューです。それぞれの季節に合わせたメニューとなっています。

お店自慢の肉メニュー「牛ひれ肉のグリル」(3400円)は赤身でしっとりとした牛ひれ肉をミディアムレアで焼き上げたもの。生産者直送の有機栽培ルッコラとパルメザンチーズのスライスとともに味わいます。緑のルッコラ・白いチーズ・赤身肉で見た目も美しい一品です。

ワインと共に味わいたいこだわりのパスタメニュー

心も体も元気に。素材を生かした本格イタリアン 恵比寿「Biluce」の4番目の画像

パスタもぜひ味わってほしいメニューです。自家製ロングパスタを使った「手長海老など魚介たっぷりのリングイネ 白ワイン風味」(1800円)は魚介の旨味と塩味、そしてオリーブオイルというシンプルな味付けで仕上げたもの。白ワインで風味付けを加え、リッチな魚介そのものの味を堪能できるパスタです。

「アッラ カルボナーラ」(1700円)は自家製パンチェッタとローマのペコリーノチーズで作りあげています。生クリームを使わないのに濃厚な味わいが特徴で、ワインと共に味わうのもおすすめ! まさに大人のカルボナーラです。

安心・安全に食べられる素材のみを使用したイタリアン

心も体も元気に。素材を生かした本格イタリアン 恵比寿「Biluce」の5番目の画像

安全・安心な素材を最大限に生かした料理が自慢のこのお店。味はもちろんのこと、安心・安全に食べられる素材のみで作り上げるイタリアン、これがこの店の最大のこだわりです。生産者から直送している有機野菜やフレッシュパスタなど、旬の素材の組み合わせをお楽しみください。

寒い季節には産地直送の猪や鹿を使ったジビエ料理を味わうことができるのも魅力です。部位によってさまざまなメニューが用意されており、お肉好きにはたまりません。素材を生かしたおいしいメニューを、こだわりのイタリアンワインと共に思う存分堪能してください。

「Biluce」はJR各線・東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」から歩いて7分の場所にあります。恵比寿ガーデンプレイスからは歩いて2分です。素材を生かした本格イタリアンを味わいに、ぜひ足を運んでみてください。

スポット情報

Biluce

Biluce

東京都渋谷区恵比寿3-28-12 ATYビル2F

03-3280-8130

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事