おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.11.29 | 公開 2017.11.29

老舗喫茶でレトロランチ。「珈琲館 紅鹿舎」のふわとろ元祖ピザトースト

東京・有楽町の「珈琲館 紅鹿舎(べにしか)」は、昭和32年から続く老舗喫茶。一番人気はチーズたっぷりの“元祖”ピザトーストです。その他、甘党の人にも大満足のチョコバナナパイなど、選べるメニューはなんと200種類以上。くつろぎながらお腹も満たせる、多くの人に愛されるお店です。

レトロな雰囲気の漂う老舗喫茶店

老舗喫茶でレトロランチ。「珈琲館 紅鹿舎」のふわとろ元祖ピザトーストの1番目の画像

東京・有楽町の「珈琲館 紅鹿舎(べにしか)」は、レトロな雰囲気が素敵な老舗喫茶店。シックな黒色の外観に映える赤色のクロスの上には、昔ながらの食品サンプルや美しい食器が目を引きます。

扉を開けて中に入ると、昭和の空気がふわり。隅々まで手入れのされたインテリア雑貨ひとつひとつが歴史を感じさせながらも、古めかしい雰囲気はありません。ほっこりと落ち着く、居心地の良い空間となっています。

はじまりは昭和32年。洋食屋から喫茶店へ

老舗喫茶でレトロランチ。「珈琲館 紅鹿舎」のふわとろ元祖ピザトーストの2番目の画像

歴史の始まりは、昭和32年に洋食店としてオープンした「キッチンべにしか」。当時このあたりには映画館や劇場が多かったことから、ゆったりとお客さんがくつろげる空間を作りたいと、昭和39年に喫茶部をスタートさせたそうです。

古くからの常連客はもちろん、最近は若い世代からも広く愛されています。時代に合わせてスタイルを変えつつも、提供する「価値」は変わりません。

元祖ピザトーストで有名!一度食べたら忘れられない!

老舗喫茶でレトロランチ。「珈琲館 紅鹿舎」のふわとろ元祖ピザトーストの3番目の画像

この店の一番人気は"元祖"「ピザトースト」。ふわっとしたトーストの上で、たっぷりの具材とチーズが濃厚に絡み合います。

出来たて熱々。耳までしっかり美味しいのは、元洋食店のこだわり。どこか懐かしさを感じながらも特別感のある一品に、病みつきになってしまう人も多いそうです。

甘いものが食べたいときにも大満足のボリューム

老舗喫茶でレトロランチ。「珈琲館 紅鹿舎」のふわとろ元祖ピザトーストの4番目の画像

甘いものが食べたい、そんな気分のときは「チョコバナナパイ」をどうぞ。サクサクのパイの上に乗った、冷たいバニラアイスがなんとも絶妙な組み合わせです。

バナナと生クリーム、チョコレートの黄金トリプルコンビがボリューミー。甘党の人にも大満足の一皿となっています。もちろんコーヒーとの相性も抜群!

毎日食べても飽きないメニューは200種類以上!

老舗喫茶でレトロランチ。「珈琲館 紅鹿舎」のふわとろ元祖ピザトーストの5番目の画像

元祖ピザトーストで有名な老舗喫茶ですが、実は、他にもメニューは200種類以上。食事・デザート・ドリンクなど幅広く選べるので、いろいろな目的やシチュエーションで使いやすいお店です。喫煙・禁煙がきちんと分かれているのも嬉しいポイント。

「珈琲館 紅鹿舎」は都営地下鉄三田線・東京メトロ各線「日比谷駅」徒歩1分。東京メトロ有楽町線とJR各線「有楽町駅」からも徒歩3分の場所にあります。長く愛されてきた老舗喫茶店で、くつろぎのコーヒーブレイクはいかがですか。

スポット情報

珈琲館 紅鹿舎

珈琲館 紅鹿舎

東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル 1F

03-3502-0848

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事