おでかけ動画マガジン

グルメ

更新 2017.12.01 | 公開 2017.12.01

お城のような別世界。異国情緒あふれる天王寺のイタリアン「Ristorante Betsujin」

大阪・天王寺にある「Ristorante Betsujin(リストランテベツジン)」では、別世界を訪れたかのような体験ができます。異国情緒あふれる雰囲気に美食、素敵なおもてなしに大滿足すること間違いなし。

まるでお城のよう! お店に入る前からワクワクが止まらない

お城のような別世界。異国情緒あふれる天王寺のイタリアン「Ristorante Betsujin」の1番目の画像

大阪・天王寺の大通りから少し奥まった場所に位置する「Ristorante Betsujin(リストランテベツジン)」。お城のような外観が目印です。

エントランスのアーチにはカウントダウンの数字が刻まれています。それは別世界にたどり着くまでのカウントダウン。「ベツジン」になれる世界が待っています。

天井が高い店内は、優雅で落ち着いたオトナ雰囲気

お城のような別世界。異国情緒あふれる天王寺のイタリアン「Ristorante Betsujin」の2番目の画像

ウェディングにも使われるというダイニングは、落ち着いた大人の雰囲気。外の世界とは全く違う、優雅な時間が流れます。どこかの伯爵家にお邪魔したかのような異国情緒あふれる空間です。

この店のコンセプトは、「いつもの自分とは"ベツジン”になって、心ゆくまでおいしい料理やお酒を楽しんでほしい」。その想いが伝わります。

やわらかくてとろける「山形牛のサーロインのグリル」

お城のような別世界。異国情緒あふれる天王寺のイタリアン「Ristorante Betsujin」の3番目の画像

お店ではグリルに、国産・山形牛を使っています。適度な霜降りがあり、やわらかさとまろやかさが山形牛の特徴です。そのとろけるような舌ざわりは絶品。

豊富に取り揃えているワインと合わせて食べたくなります。経験豊富なスタッフに相談すれば、料理を引き立たせてくれるワインを優しくおすすめしてくれるはず。

2種類の海老を使った贅沢な「自家製トンナレッリ」

お城のような別世界。異国情緒あふれる天王寺のイタリアン「Ristorante Betsujin」の4番目の画像

トンナレッリとはお蕎麦のような四角い断面のパスタのこと。この店で提供するトンナレッリは、シェフ自慢の自家製パスタです。

シェフのスペシャリテ「オマールエビと天使のエビのパスタ」は、2種類の海老を使った贅沢な逸品。甲殻類の旨味がこの一皿に凝縮しています。

外観や雰囲気、味だけではない魅力

お城のような別世界。異国情緒あふれる天王寺のイタリアン「Ristorante Betsujin」の5番目の画像

料理に使う食材にもこだわりがあるそう。美味しい・安全な食材を求めて、実際に生産者の元を訪れています。生産者の想い・情熱を受け止め、その素材が一番引き立つ調理法で料理を提供。そのこだわりが、料理においしさとして染み出しているのです。

シェフの職人魂によって紡ぎ出される絶品料理の数々に、コンセプトに沿う店内の雰囲気が相まって「Ristorante Betsujin」の魅力に繋がっています。

JR各線・OsakaMetro各線「天王寺駅」徒歩3分。春・秋はテラス席も開放されるそう。いつもよりおしゃれをして、「ベツジン」になれる空間を楽しんでほしいお店です。

スポット情報

Ristorante Betsujin

Ristorante Betsujin

大阪府大阪市天王寺区悲田院町4-14

06-6772-9485

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連する記事

「グルメ」に関する人気記事ランキング

おすすめの記事