おでかけ動画マガジン

ビューティー

更新 2018.07.08 | 公開 2018.07.08

エアドラムで本気痩せ!BurnesStyle秋葉原の暗闇フィットネス

カルチャー女子の聖地、東京・秋葉原にオープンした「BurnesStyle AKIHABARA(バーネススタイル アキハバラ)」では、エアドラムエクササイズをアレンジしたレッスンが「美脚・美尻・美背中」に効果が期待できると話題を集めています。露出する部分や薄着の服装が増える夏にぴったりなレッスンの内容と魅力に迫ります。

薄着やシンプルな服装をすることが増える夏。夏服を着れば自然とスタイルを気にしてしまうもの。

今回は「美脚・美尻・美背中」に効果が期待できるレッスンを行う「BurnesStyle AKIHABARA」をご紹介します。1回で最大850kcalも消費するレッスンに参加すれば、夏服を着こなせるようになるはずです。

秋葉原に誕生した女性専用スタジオ「BurnesStyle AKIHABARA」

BurnesStyle AKIHABARA

2017年9月、日本で唯一“マインドフルネス”ワークアウトを体験できる女性専用スタジオとして、東京・秋葉原に誕生した「BurnesStyle AKIHABARA(バーネススタイル アキハバラ)」。

Mindfulness(マインドフルネス)=「集中」「ONとOFFの切り替え」と考え、ワークアウトと合わせた独自メソッドをレッスン内容に取り込んだこのスタジオでは、既存のフィットネスとはひと味もふた味も違う、心身へのアプローチで短時間かつ最適なレッスンを体験できます。

BurnesStyleAKIHABARAの内観

また、オフィス街の秋葉原にあるため、仕事の合間や仕事終わりなどにも通いやすく、ライフスタイルに合わせ気軽に足を運べるところからも人気を集めています。

最大850kcalも消費する「GrooVit」

トレーニングを行っているシーン

数あるプログラムのなかでも、今一番話題を集めているのが、エアドラムエクササイズを応用した「GrooVit(グルービット)」です。

室温30℃・湿度約65%

室温30℃・湿度約65%の“ホット”な空間のなか、BGMのリズムに合わせながら、床やスティック同士を叩くこのエクササイズは、リズムを体で感じながら、短時間で効率よく脂肪を燃焼できます。

消費カロリーは最大850kcal

1回30分間のレッスンで消費するカロリーはなんと最大850kcal。叩く動作は比較的体への普段も少ないため、普段あまり体を動かさない方にもおすすめです。

部屋も暗めなので、恥ずかしさを感じることも少ないはず。レッスンが始まればドラムのビートに自然と気分も上がるはずです。

新プログラム「Groovit2 STOMP」が今アツい

女性がトレーニングを行っている

暗闇エアドラムエクササイズの第3弾として2018年5月4日(金)よりスタートした「Groovit2 STOMP(グルービットツー ストンプ)」は、ブロードウェイのパフォーマーからヒントを得た動きをレッスンに取り込んだエクササイズです。

スティックを大きく振り下ろすなど、躍動感ある動きを行うこのエクササイズは、日本女性が苦手とするスクワットの動作も多く含み、30分間で587回も行うのだそう。

女性がトレーニングを行っている

スクワットは「美脚・美尻・美背中」に効果が期待でき、スティックを振る動作は二の腕の引き締めにもつながります。女性が気になるポイントをまんべんなく鍛えられますよ。

「Groovit2 STOMP」で美ボディをゲットしよう

BurnesStyleAKIHABARAの受付

夏に気になるポイントを効率的に鍛えられるレッスン「Groovit 2 STOMP」で、美ボディを目指してみませんか。

女性専用のジムなので、余計な気を遣わずに、気兼ねなく利用できますよ。

<トライアルレッスン登録方法>
1.webより体験レッスン予約
下記の「バーネススタイル」公式ページより、バーネススタイルのwebアカウントへ登録し、体験レッスンのお申込みをお願いします。
【申込ページ内の支払い方法について】
「クレジットカード決済」と「現金決済」がございますので、必ず「現金決済」を選択してください。(当日クーポンをご提示いただき、トライアルレッスン料金は1,080円となります)

出典:https://www.burnesstyle.com/triallesson/

スポット情報

BurnesStyle AKIHABARA

BurnesStyle AKIHABARA

東京都千代田区神田相生町1 センタープレイスビルB1F

03-3527-1761

詳細はこちら

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する特集

この特集のオススメ記事

関連する記事

おすすめの記事