おでかけ動画マガジン

EDIT 2017.12.02 ・ POST 2017.12.02

東京都 > 市ヶ谷

フレンチに和を添えて。市ヶ谷「旬菜ステーキ処 らいむらいと」でいただく柔らかチーズハンバーグ

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 15

デザイナーのセンスが光る。洗練された空間

フレンチに和を添えて。市ヶ谷「旬菜ステーキ処 らいむらいと」でいただく柔らかチーズハンバーグの1番目の画像

今年で創業31年目となるハンバーグの名店「旬菜ステーキ処 らいむらいと」は、東京・市ヶ谷にあります。お店はビルの1F・B1Fに入っており、「明るくおしゃれな空間」をイメージして作られた1Fはデザイナーの遊び心がキラリと光る鮮やかな雰囲気。

階段を降りると、B1Fは赤を基調とした「大人で落ち着きある空間」がテーマ。1Fとは真逆の空間はシチュエーションによって使い分けることができます。

昼と夜でそれぞれ違った顔を持つ名店

フレンチに和を添えて。市ヶ谷「旬菜ステーキ処 らいむらいと」でいただく柔らかチーズハンバーグの2番目の画像

1986年に裏通りの小さなお店からスタートしたハンバーグの名店は、今ではランチタイムには行列ができるほどの人気店。ディナーでは、肉料理はもちろんフレンチ出身のシェフが和のテイストを取り入れたオードブルや魚料理などを楽しむことができます。

ガーリックソース絡めて食べる!絶品チーズハンバーグ

フレンチに和を添えて。市ヶ谷「旬菜ステーキ処 らいむらいと」でいただく柔らかチーズハンバーグの3番目の画像

4種類の肉をオリジナルブレンドして作る「らいむらいと風チーズハンバーグ」はランチタイム時の人気No.1メニュー。

ハンバーグは少し押すだけで肉汁が溢れ出し、簡単にお箸で切れてしまいます。肉汁たっぷりのハンバーグを覆うチーズ、さっぱりとしたバターとガーリックのソースとの相性に思わず「美味しい」と口にしてしまうでしょう。

食後に、コーヒー・紅茶・アイスクリームから好きなものを選べれるところも嬉しいポイントのひとつ。

旨みとコクを甘酸っぱいタレで食べるレア焼き丼

フレンチに和を添えて。市ヶ谷「旬菜ステーキ処 らいむらいと」でいただく柔らかチーズハンバーグの4番目の画像

サーロインの赤身部分だけを使った「オリジナル特製レア焼き丼」はヘルシーで女性からの人気も高い逸品。食べやすいよう薄切りにしたUS産のアンガスビーフと甘酸っぱくさっぱりとしたソースはクセになる組み合わせです。

ほかにも黒毛和牛のローストビーフなど肉好きにはたまらないメニューがランチタイムで食べることができます。

自然状態で熟成させた豊富なワインたち

フレンチに和を添えて。市ヶ谷「旬菜ステーキ処 らいむらいと」でいただく柔らかチーズハンバーグの5番目の画像

この店では、約60種類のワインが常時取り揃えられています。料理に合ったワインを提供してくれるため、ワインをあまり知らない方でも気軽に楽しむことができるよう工夫が嬉しいです。

JR中央線「市ヶ谷駅」徒歩3分にあるハンバーグの名店「旬菜ステーキ処 らいむらいと」で絶品のハンバーグや美味しいワインを楽しんでみませんか。

スポット情報

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

  • 0
  • THANK YOU!
    あなたの「いいね!」が励みになります!

  • 15

関連する記事

おすすめ記事