おでかけ動画マガジン

トラベル

更新 2018.10.12 | 公開 2018.10.12

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」は大人のための極上宿

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の1番目の画像

最寄りの下呂駅から徒歩約15分、下呂温泉街から少し離れたところにひっそりと佇む「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」(以下「下呂温泉 みやこ」と表記)。四季の移ろいや人との調和を愉しむ「大人の粋」をコンセプトにし、細やかな気配りやサービスで女性人気が特に高い温泉旅館です。

下呂駅からの無料送迎を利用して「下呂温泉 みやこ」に到着。和の趣きが美しい石畳を抜けて玄関へ。ロビーで庭園の自然美を眺めながらウェルカムドリンクとスイーツをいただき、好みの浴衣を選べば極上の“大人時間”の始まりです。

リピ確定! ユニークな世界観が広がる「客室」

客室は本館15室と露天風呂付きの離れが4棟の全19室だけ。それぞれに異なる趣向が凝らされた“隠れ家リゾート”は、何度でも訪れたくなるような魅力が満載です。

絶妙な和洋バランス「月雫」

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の2番目の画像

5室あるスイートルームでおすすめは、本館2Fに位置し広さ102平米を誇る「月雫(つきしずく)」。リビングは欧風で明るい色合いを基調とし、奥の寝室にはセミダブルサイズのツインベッドを配置。おしゃれ小物をさりげなく飾り、シンプルなインテリアで開放感を演出しています。琉球畳を敷いた和室、リビングと浴室から望む坪庭からは洗練された和の伝統美も感じられ、ゆったりした大人のステイを楽しめそうです。

「蜜虫」2種類の露天風呂と大正ロマンを満喫

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の3番目の画像

「下呂温泉 みやこ」の離れは4室ありそれぞれに趣きが異なるのが面白いところ。全室露天風呂付きですが、「蜜虫(みつむし)」は内風呂からアプローチする岩風呂と、専用庭に配された陶器の2種類の専用露天風呂を楽しめます。古材の渋い色合いが醸し出す静寂と、モダンレトロな照明やステンドグラスの鮮やかな光でムーディーな佇まいに。遊び心をくすぐる仕掛けもあり、粋な大人のお籠りにぴったりな特別室です。

和の優しさが落ち着く「花筐」

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の4番目の画像

「花筐(はながたみ)」も離れの1室。古民家の古材、和箪笥や火鉢、あちこちに飾られた民芸小物がインテリアの面白いアクセントになり、昔懐かしい民話の世界のように穏やかな時間が流れています。土間付きの板の間から四季折々の美しい風景に酔いしれ、風にそよぐ木々のざわめきを感じながら岩風呂で下呂温泉の湯につかるなど、大人ならではの贅沢な時間を大切な人と過ごしてみるのはいかがでしょうか。

「雨音」異国情緒に包まれてリゾート気分に

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の5番目の画像

「雨音(あまおと)」はさまざまな雨の音をしっとりと楽しめる、大人ならではの非日常感を味わえる離れ。「雨音」は和をベースにしながら、琉球畳にアジアンテイストの家具や小物をセンス良く配置することでエキゾチックな雰囲気を演出しています。土間付きの板の間から出て広々とした専用庭園をのんびり散策すれば、普段の喧騒を忘れてリラックスできそう。

「下呂温泉 みやこ」で美肌をもたらす温泉三昧

下呂温泉は有馬・草津とともに「極上の湯」と称される日本三名泉のひとつ。お湯が非常に滑らかで「美人の湯」として古くから人気を誇ります。「下呂温泉 みやこ」では源泉引き込みで常に新しい湯を浴槽に入れ、レジオネラ菌ゼロ宣言をするほど衛生管理も徹底。安心して湯浴みを満喫できます。

庭園大浴場

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の6番目の画像

大浴場は男女別で内湯と露天風呂があります。内風呂は外から差し込む光と間接照明でほんのり明るく、横に広がる岩の壁が人里離れた山奥の秘湯のような雰囲気を演出。

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の7番目の画像

開放感を求めるなら、緑豊かな庭園に囲まれ、風呂を縁取る岩に備長炭を設えた露天風呂へどうぞ。シックで落ち着いた空間は、旅の疲れを優しく癒やしてくれます。

貸切露天風呂

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の8番目の画像

楕円形と円形の信楽焼の湯船2つを緑豊かな中庭に設置。無料で利用できるので、気持ちの良い昼間にでも、夜の星空を眺めながらでも気の向くままに楽しめます。

もう1つある貸切露天風呂はリピーター専用。2回目以降は無料ですので何度でも湯浴みしたくなりそう。

「下呂温泉 みやこ」は「湯めぐり手形(1,300円)」の加盟旅館ですので、お持ちの場合は19:00~20:00で日帰り入浴が可能です。

MIYAKOの食事は「飛騨」を五感で味わえる

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の9番目の画像

夕食は飛騨の旨みを味わいつくす懐石料理。「鮎」や「飛騨牛」といった飛騨ならではの特選食材や、地元の契約農家から仕入れた新鮮野菜をふんだんに用い、一品一品の盛り付けや皿にまで美しさをこだわりぬいた渾身のメニューです。

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の10番目の画像

プライベートをきっちり確保しつつ、人数や旅のテーマにあったお部屋でゆったり料理を堪能できるのは「下呂温泉 みやこ」ならでは。

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の11番目の画像

朝食は焼きたてのふかふかパンが人気。朝からテーブルいっぱいに並ぶ料理にテンションが上がりそうです。

特別なイベントには隠れ家リゾートで大人の非日常を

「下呂温泉 こころをなでる静寂 みやこ」で過ごす大人の粋な休日の12番目の画像

カップルの特別なイベントで「下呂温泉 みやこ」に宿泊予定なら、キャンドル付きフルーツなど嬉しい特典が盛りだくさんの「カップルプラン」のご予約を。お好みの浴衣をまとい、ふたりだけの贅沢な時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらアカウントをフォロー

関連するキーワード

関連する記事

おすすめの記事